1泊2日熱海旅行 2018年

弾丸!熱海1泊2日旅行#2 熱海温泉ホテル 夢いろはに朝食付きプランで宿泊

こんにちは、ひよこです。

2018年3月にオットと熱海旅行に行ってきました。
1泊2日といっても、初日は仕事終わりに熱海に移動して終わるという。。観光は2日目にしました。

弾丸!熱海1泊2日旅行#1 会社定時終了で熱海に向かう。

熱海に移動して、夕食を食べておなかもいっぱいになったところで、今日の宿「熱海温泉ホテル 夢いろは」に向かいます。
途中で迷子になりつつも、最後は地元の人が声をかけてくれて、なんとか宿に到着(笑)

熱海温泉ホテル 夢いろはは素泊まりで泊まれる宿

部屋は和室。(洋室もあります)8畳ですが、上がり口、広緑があるので、広々と感じられました。
トイレは新しくなっていますが、全体的に昭和な感じが漂っています。

設備は、テレビ、冷蔵庫(空)、湯沸かしポット、金庫、冷暖房、ウォシュレットトイレ、アメニティグッズ、Wi-Fi(接続無料)。
緑茶のティーパックがあります。飲み足りないとか、自分で好きなお茶が飲みたいとかあれば途中のコンビニで購入していくのがベストですね。

熱海では珍しく朝食付きのみで宿泊ができ、布団を敷くのは自分たちなので、気楽な感じです。

熱海温泉ホテル 夢いろはの温泉はどんな感じ?

荷物を置いて、温泉へ!

鍵を一つしかもらっていないため、オットのほうが早いので鍵はオットに持ってもらいました。
正直、着替え場とか古臭いですし、露天がないので風情がありませんが、源泉かけ流しのいいお湯でした。

源泉名 小松湯
泉質 ナトリウム、カルシウム一塩化物泉
特徴 温まりの湯、傷の湯
効能 一般適応症、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱自動、慢性婦人病
熱海温泉ホテル 夢いろはより引用

オットは「いい湯だけど、見た目が普通のお湯だからなあ。。水風呂がないから長くは入れなかった」と・・そうオットはサウナ好きなので、温泉=水風呂ありと思っているのよね。

そうはいっても、温泉でポカポカに温まって、部屋でのんびりくつろぎ。。
23時には就寝。

翌日は朝風呂の後に朝食を頂きました。
夜中に掃除が入り、朝の風呂は男女入れ替えされていました。同じ温泉でも場所が変わると気分が変わっていいですね。

熱海温泉ホテル 夢いろはの朝食

朝食会場にて朝食です。

中庭の名物の温泉蒸しで作ったゆで卵。ゆで卵自体は冷めていますが、黄身の部分がほくほくで美味しかったですよ。
鰺の干物は焼き時間がかかるので後からきますが、これも美味しい~!

なーんと、スマホもカメラも部屋なので写真がありませんが、おかずの種類も多くて、家ごはんとは違って豪華な朝ご飯でした。
バイキングではないので、ゆっくりと食べれたのも良かったです。

熱海温泉ホテル 夢いろはをチェックアウトして観光へ!

中庭には朝ご飯のゆで卵を作った源泉温泉がモクモクしています。

夏なら到着してビールと温泉蒸しを食べるというのもいいのかも!?

朝風呂を楽しみ、朝ご飯も食べたので、荷物をまとめて、フロントへ。これから向かう来栖神社に行く地図をもらい、チェックアウトをしました。

熱海温泉ホテル 夢いろは」は1泊朝食付き、二人で15200円でした。
サービスなどを考えれば、こんな感じかな。
夕食がないので、気軽に楽しむにはちょうどいい宿だと思います。

とはいえ、次に熱海に来るときは夕食付の豪華な宿に泊まってみたいものです!笑

スポンサーリンク

ABOUT ME
ひよこ
三鷹在住アラフォー既婚女子。 三鷹の美味しいお店や生活情報を中心に、趣味の登山や旅行の記録です。 直感と運で生きています。 お問い合わせ・感想などはお問い合わせフォームよりお願いいたします。