都内の美味しいお店

池袋でジビエ オリジナリティあふれる火星カレー

池袋に出かけることになり、「なにか美味しいランチないかな~」と探していた時にみつけた火星カレー。

なんだか面白そうということで火星カレーにランチで伺いました。

池袋西口 東京芸術劇場近くにある火星カレー

池袋駅の西口を出て、東京芸術劇場を背にした裏通りにの地下1階にお店があります。

ジビエ 池袋 火星カレー

階段を降りた目の前には、カレーの写真と共に宇宙の写真も。。。やはり火星をイメージしているのかな。

ジビエ 池袋 火星カレー

火星カレーでジビエカレー

火星カレーは先に食券を購入するスタイル。

ジビエ 池袋 火星カレー

火星カレーはトッピングなしのベースのカレーのみ。そこに鶏・豚の定番ものから馬・鹿・羊・カンガルー・鴨というラインナップと草・豆といった野菜系のラインナップ。

本当は鹿が食べたかったのですが、この日はあいにく品切れ。。オットの狙っていた馬もなく、少し残念。。

火星カレーの「羊+草」「鴨」カレーを注文

オットは鴨カレー、私は羊+草(ほうれん草)カレーを注文。
辛さは4段階とご飯の量は小盛(170g)、中盛(260g)、大盛(400g)から選ぶことができます。オススメされた中辛とご飯は普通盛りでお願いしました。

羊+草カレー

ベースのカレーはドライカレーのような感じ。
カレー1皿で成人男性が1日に必要とされる野菜の約6割が摂取できるとのこと。

ジビエ 池袋 火星カレー

羊は地中海風煮込みということで、柔らかく羊の旨味が感じられて美味しいです。ほうれん草もたっぷり!

カレーは中辛ですが、私にはちょうどいい辛さ。食べ進めていくと汗がじんわりと出て着ます。残暑の身体がつかれているときには、こういうスパイス感のある料理はいいですね。

 

鴨カレー

鴨カレーのベースは同じ。鴨は軽く炙ってあり山椒がアクセントになっています。

ジビエ 池袋 火星カレー

もりもりとあっという間に完食。テーブルの上には刻み紅ショウガがありましたが気が付く前に食べ終わってしまいました・・・

オリジナリティ溢れる火星カレー

ベースのカレーの美味しさは言うまでもないですが、トッピングの肉系の種類の豊富さ!今回は羊と鴨でしたが、煮込んだり焼いたりとお肉によっても違う調理法で、また行きたくなるお店です。

ジビエ 池袋 火星カレー

肉が煮込まれているわけではないですが、それぞれのうまさがしっかりと感じられるカレーでした。

次に伺うときには馬・鹿があるといいな。

ごちそうさまでした!

池袋 火星カレー 営業情報

住所 東京都豊島区西池袋3-27-3 S&Kビル B1F
電話番号 03-5927-8959
営業時間 [月〜金]
11:45~14:30(L.O.14:30)
18:00〜21:45(L.O.21:15)
[土]
11:45〜15:00(L.O.15:00)
17:30〜21:45(L.O.21:15)
[祝・振替休日]
11:45〜17:00(L.O.16:30)
定休日 日曜日
ホームページ https://www.facebook.com/kaseicurry

スポンサーリンク

ABOUT ME
ひよこ
三鷹在住アラフォー既婚女子。 三鷹の美味しいお店や生活情報を中心に、趣味の登山や旅行の記録です。 直感と運で生きています。 お問い合わせ・感想などはお問い合わせフォームよりお願いいたします。