登山

富士山がキレイに見える金時山+箱根温泉日帰り旅行① 新宿バスタから高速バスで乙女口ルート

こんにちは、ひよこです。

5月1日に金時山と箱根温泉の日帰り旅行記です。
富士山がキレイに見える金時山+箱根温泉日帰り旅行① 新宿バスタから高速バスで乙女口ルート←今、ココ
富士山がキレイに見える金時山+箱根温泉日帰り旅② 乙女口~乙女峠~金時山山頂 山ごはん
富士山がキレイに見える金時山+箱根温泉日帰り旅行③ 金時山山頂から金時神社に下山
富士山がキレイに見える金時山+箱根温泉④ 金時山下山後はバスで箱根湯本駅へ。竹いちで名物すり身団子を購入。
富士山がキレイに見える金時山へ!⑤天山湯治郷で温泉&しゃぶしゃぶを堪能

ゴールデンウィークはお休みを頂き、5月1日に金太郎伝説発祥の山として有名な「金時山(標高1213m)」へソロ登山に行ってきました。久しぶりの登山なので、山頂まで2時間以内に到着する初心者向けの金時山にしました。下山後は箱根の温泉に行きたいなあというのもありました。

今回のテーマ「金時山登山+温泉でのんびり」
スケジュール2018年5月1日

7時35分新宿バスタ発→9時45分到着→10時乙女口より登山開始→10時40分乙女峠→11時07分長尾山頂→11時50分金時山山頂到着→12時30分金時山山頂下山開始→12時55分仙石原・金時神社ルートの分岐→13時40分金時神社奥の院入り口→13時50分金時神社着→14時23分仙石バス停 15時45分箱根湯本バス停より天山湯治郷へ→16時02分天山湯治郷到着 18時12分天山湯治郷出発→18時32分箱根湯本駅到着 小田急小田原線にて新宿へ帰路

持って行った非常食


アーモンド・クルミ・クコの実・黒豆のナッツセット
非常食のパンの缶
レモングミ

おにぎり3個(朝2個・昼1個)
ぬか漬けとプチトマト(昼用)

ポカリ500ml,黒豆茶(ノンカフェイン)500ml

新宿バスタから乙女口に向かう。

新宿南口にある新宿バスタ。人の流れにそって、バスターミナルに向かいます。小田急箱根高速バスを利用し新宿バスタから箱根園行きのバスに乗ります。

事前にチケットは小田急箱根高速バスで購入していますが、席に余裕があれば当日窓口で購入することも可能。ゴールデンウイーク中の真ん中の平日でしたので、バスの乗車率は50%以下だったように感じます。待合で朝ご飯を食べて、時間になったらバスに乗車します。バスにはトイレがついているので、安心です。
ほぼ寝ていましたが、、富士山がキレイにみえますよー!(席はABではなくCD側がオススメ)

東名で乗ってくる方もちらほら。御殿場駅で少し乗り降りする人が多かったです。その後は山道でクネクネするので、トイレは使えません。

9時45分乙女口で下車

時刻表は32分到着予定でしたので、少し遅い到着でした。
サングラスを出したり、日焼け止めを付けたり。そして、ストレッチをして、10時に登山開始です。

登山の服装は暑くなりそうでしたので、Tシャツ+アームカバー、サポートタイツと山スカート。帽子とサングラス、トレッキングポールでした。

バス亭を降りて、来た道を少し戻ると、登山口があります。

乙女口にはトイレがないため、山頂までトイレがありません!徒歩10分のところにトイレがあるようですが、バスで済ませておくのがベストです。

まずは富士山絶景ポイントの乙女峠に向かいます!

スポンサーリンク

ABOUT ME
ひよこ
アラフォーみずがめ座女子。アラフォー三鷹駅周辺生息中。 美味しいもの・ワイン・漢方・薬膳料理を勉強中。株などの資産運用も行っています。 日々、楽しく、直感と運で生きています。