母娘 イタリア旅行

親孝行旅行2 フィレンツエ到着 空港からホテルまでの送迎

こんにちは、ひよこです。
母とのイタリア旅行記になります。

2017年7月8日 土曜日
成田⇒イタリア

フィレンツェ=ペレトラ空港からホテルまで移動

今回のツアーはHISで頼んでいるため
フィレンツェ=ペレトラ空港からホテルまで送迎が付いています。到着が深夜ですし、ここからタクシーを探して、ホテルに移動は大変ですからね。
到着後、入国審査・荷物の受け取りを済ませて、出るとお迎えの方がいます。「HISと私たちの名前」を書いた紙をもっているので、すぐに分かります。

挨拶もそこそこに、じゃあ車乗りましょう~と母の荷物運びを手伝ってくれ、外に行きました。
運転手が車を近くまでつけてくれて、ホテルまで移動です。
日本人の女性の方が案内をしてくれたのですが
車移動中にイタリア旅行の注意事項を教えてくれました。

・スリ・物乞いがいる
・ジプシーと呼ばれる人がいるので、近寄らない
・真っ白な人がいるけども、これもジプシーの一種。写真を撮るとお金を請求してくるので気を付ける
・同じように衣装を着た人も有料。ちゃんと確認してください。
・財布はしっかりとしまう。カバンはファスナー付きならきちんとファスナーをしめる。

移動の15分たらずの内に注意事項が満載でした。やっぱり本を読むだけじゃなくて、現地の人から聞くと信ぴょう性がありますよねぇ。母もしっかりと聞いてくれていました。
特にジプシーの話は「本当にいるんですね」という感じ。私としては、白塗りのジプシーをみてみたいと思っていました。

ホテルに到着

案内してくれた方がチェックインしてくれて、さらに部屋まで案内してくれました。部屋がちょっと奥まったところでしたし、これはよかった。
部屋でのセキュリティボックスの場所も確認。

ここで初めて、いろいろな書類をもらいました。
・ピサの斜塔ツアーの集合場所の確認や注意事項
・帰りのローマでのホテルから空港までのピックアップの時間
・特典のジェラート券・パニーニ券
・フィレンツェとローマのHIS事務所の場所

最後までしっかりと案内してくれてお別れしました。

こういう送迎をつけたことがありましたが、ここまで丁寧なのは初めてでした。
タクシー移動だと、こういった説明もないですし、チェックインも当然、自分。高齢の母が一緒ならなおさら、夜に空港に到着だと送迎をつけたほうがいろいろと安心だと思います。

移動ばかりで疲れたので、交代でお風呂に入って、ゆっくりと横になって寝ました。

今回、フィレンツェで宿泊したグランドホテルバリオーニは、修道院を改装してできたホテル。中が迷路のようで複雑でしたが、部屋の中は素敵でした^^
駅前でとっても便利でしたヨ!

今回フィレンツエで宿泊したホテル
グランドホテルバリオーニ
Piazza Unita Italiana 6, Firenze, 50123, ITALY

スポンサーリンク

ABOUT ME
ひよこ
アラフォーみずがめ座女子。アラフォー三鷹駅周辺生息中。 美味しいもの・ワイン・漢方・薬膳料理を勉強中。株などの資産運用も行っています。 日々、楽しく、直感と運で生きています。