三鷹の美味しいお店

三鷹 カオマンガイバザール お惣菜食べ放題のお得ランチあり。

こんにちは、ひよこです。

今年の夏は特に暑い!!殺人的な暑さですね。
暑いときだからこそ、アジア料理が食べたいなあということで、「バンコク屋台カオマンガイバザール」にランチに行きました。

三鷹 カオマンガイバザールへのアクセス

三鷹通り沿いのピンクと青という、カラフルな外観なので、すぐに分かるかと思います。入口は大通りから入ったところなので、ちょっとわかりにくいかもしれません。
通りから奥に入ると入り口玄関があります。

三鷹 カオマンガイ バザール

ランチ時はほぼ満席。

13時ごろにうかがたことがありますが、満席。ちょうど出る人がいたので、片付けるので少し待ってから入店できました。
店内は観葉植物などあり、外観よりも広く感じました。

三鷹 カオマンガイバザールのランチメニュー、食べ放題について

ランチはすべて980円。プラス200円でお惣菜・ライス・グリーンカレー・デザートが食べ放題になるます。
メインはトムヤムクンにして、食べ放題を追加しました。

三鷹 カオマンガイ バザール

三鷹 バンコク屋台 カオマンガイバザールでトムヤムクンと食べ放題ランチ

お惣菜は2種類とグリーンカレー・サラダ・パクチー。

お惣菜もなくなったら、お客さんの様子をみて、追加していました。野菜の炒め物とサラダを頂きました。

三鷹 カオマンガイ バザール

野菜がいろいろと使われていて、美味しい^^
ジャスミンティーも爽やかですね。亜熱帯だと、こういう爽やかなドリンクというのもうなずけます。

三鷹 カオマンガイ バザール

メインはトムヤムクンが到着。
鍋で調理してそのまま持ってきてくれるので、熱々を頂けます。

ちょっと辛いですが、その辛さが美味しい!スパイスや香草、エビの出汁がしっかりしていて、本格的な味でした。お惣菜を食べ過ぎたせいかあまり米が食べれず。。減らしてもらえばよかったなと反省。

オットはパッタイを頼んでいましたが、とても美味しかったみたいで、無言ですごい勢いで食べていましたヨ。

最後にデザートでタピオカミルクも美味しかったです!

三鷹 カオマンガイバザールのバイキングと限定冷やしトムヤムクン麺

前回は、トムヤムクン。今回は、限定の「冷やしトマトトムヤム麺」とプラス200円で食べ放題を注文しました。

三鷹 カオマンガイ バザール

13時30分ごろと遅めの入店でしたが、お惣菜2種類・パクチー・グリーンカレー・デザートがありました。
遅い時間だからといって惣菜がないということはありませんでした。
お惣菜は野菜たっぷりで、さっぱり甘辛いサラダと軽く煮た野菜と両方いただきました。

パクチーは健康のためにね、たっぷりと頂きましたよ。

三鷹 カオマンガイ バザール

オットといえば、「タイ料理の辛さはあまり好きじゃないけど、たまにすごく食べたくなるんだよね」と矛盾したことを言いながら、モリモリとグリーンカレーを食べておりました。

冷やしトマトトムヤム麺ははフォーではなく、中華麺。
辛めのトマトスープ。真っ赤ですが、トマトの赤さです。ピリッと辛いですが、激辛ではありません。ご安心を。

三鷹 カオマンガイ バザール

エビなどの魚介類のうまみがしっかり出ています。レモンを絞るとまた爽やかな風味になって、暑い夏でもつるりといただけました。

タイ料理は野菜がたっぷり。そして、スープ類には旨味がしっかりと感じられてスパイシーだから暑い夏でもしっかりと食べることができます。

今回はお惣菜を控えめにしておいたので、ペロリと美味しくいただきました。

最後にデザートのタピオカココナッツミルク。これも食べ放題のお惣菜の1品です。
コーンも入っていて美味しかったです。

三鷹 カオマンガイ バザール

カオマンガイバザールのお茶はジャスミンティーなのですが、これも何気に美味しいんですよね。

三鷹 カオマンガイバザールの食べ放題は美味しいので食べすぎ注意!

ふぅ。やっぱり、美味しくて、つい食べすぎたかな。
やはり食べ放題って食べすぎちゃうなあと思いつつも、最近食欲が落ちているからいいかなと。

暑い夏の食欲が落ちているときでも、ペロリと食べれる不思議なタイ料理の魅力にハマってます。

三鷹 カオマンガイ バザール

ごちそうさまでした!

三鷹北口 カオマンガイバザール 店舗情報

店名 カオマンガイ バザール
住所 東京都武蔵野市中町1-3-2 ハウスプランニングビル 1F

電話番号 050-5590-5142
営業時間 11:30~15:00(L.O14:30)、17:00~23:00(L.O22:00)
定休日 年中無休

スポンサーリンク

ABOUT ME
ひよこ
三鷹在住アラフォー既婚女子。 三鷹の美味しいお店や生活情報を中心に、趣味の登山や旅行の記録です。 直感と運で生きています。 お問い合わせ・感想などはお問い合わせフォームよりお願いいたします。