東京から日帰り登山

ゴールデンウィークは高尾山へハイキング② たこ杉~浄心門~男坂

こんにちは、ひよこです。

2019年のゴールデンウィークはまさかの10連休。
何をしようかなと思っていたところ、友達から「高尾山に行ったことがないから行ってみたい!」という話題になり行ってきました。
当日は、天気予報をずっと確認していましたが、快晴!!
ゴールデンウイークということもあって大混雑していましたが、気持ちよい楽しい高尾山ハイキングとなりました。

高尾山 ハイキング
ゴールデンウィークは高尾山へハイキング① 1号路で山頂をめざします!こんにちは、ひよこです。 2019年のゴールデンウィークはまさかの10連休。 何をしようかなと思っていたところ、友達から「高尾山...

天気がよいですが、いろいろなルートがあるため、金毘羅台あたりはやや混雑気味。この後合流ポイントのたびにどんどん道が混雑していきます。

金毘羅台からケーブルカーの高尾山山頂駅方面に向かう

金比羅台なので当然ながら金比羅社があります。感慶院秀穂霊神と刻まれた石碑が鳥居の横に立っています。

高尾山 ハイキング

ここからも急斜面で、意外と体力を消耗します。先ほど、分岐した道と合流して、高尾山山頂・ビジターセンターに向かいます。

高尾山 ハイキング

横目に下界を観ながら、歩いて行きます。やはり合流すると、人が増えてきます。

高尾山 ハイキング

ケーブルカー駅近くになると、売店が増えてきます。まだ9時台なので、団子も焼き始めですが、帰りにはほぼ売り切れに近い状態でした。

高尾山 ハイキング

名物の団子からフランクフルトやジュースなどがあります。1号路で上がってきたときについつい購入したくなりますよね。。笑

ここはスルーして、山頂に向かいます!

ケーブルカー駅をこえて、夏になると始まる高尾山ビアガーデン近くにスタンプがあります。

高尾山 ハイキング

ケーブルカーから親子連れに紛れて、スタンプを押し、人の波に合わせて歩いて行きます。

高尾山パワースポットのたこ杉

いつも高尾山に来るたびに、ついつい見てしまう、たこ杉。名前もたこってといつも思うのですが、根っこがたこのようだからかなと私は勝手に解釈しています。

高尾山 ハイキング

触ったり、抱きついたりしたいなと思う気持ちも分からないでもないですが、知らないうちに木に負担をかけてしまうこともあります。
このたこ杉に限らず、他でも気をつけていきたいですね。

高尾山 ハイキング

他の杉ももちろん、スバラシイのですが、樹齢450年のたこ杉。
根もしっかりとしていて力強く伸びています。

高尾山 ハイキング

ひっぱり蛸はお子様に大人気。一緒に写真を撮っている方も多かったですヨ。

高尾山 ハイキング

大人な私たちは、「そういえば、タコが高いよね」という物価上昇について語り合いました。。

高尾山 浄心門

たこ杉を過ぎて歩いて行くと、浄心門があります。ここから薬王院の境内になります。

高尾山 ハイキング

浄心門は、登山コース3号路と4号路の入口になっていています。私たちは門を直進して1号路をすすみますが、浄心門を左に行くと3号路、右に行くと4号路に入ることができます。

高尾山 ハイキング

浄心門のすぐ左には、神変堂(しんぺんどう)というお堂があります。

山岳修験道の祖といわれる役行者(えんのぎょうじゃ)が祀られています。1号路でヘロヘロな私たちは、山伏の祖に、足腰心身の丈夫を祈願してきました。

高尾山 ハイキング

男坂の階段を登って、薬王院に向かう

薬王院に向かうには、女坂(坂道)と男坂(階段)のどちらかで向かいます。今回は、頑張って男坂の階段で向かいます。

高尾山 ハイキング

男坂の階段は108段。男坂を1段登るごとに煩悩がひとつ消えていくと言われています。

高尾山 ハイキング

男坂を登って、進むと、右側に三密の道、苦抜け門があります。

高尾山 ハイキング

三密の道、苦抜け門

この三密と言うのは身蜜、口蜜、意蜜の3つ。身蜜は印、口蜜は真言、意蜜は瞑想でその3つを修すると悟りの境地に達するというもの。
この場合は身体と言葉と心を清らかにする門。そうすると苦を抜けられるという解釈。

男坂で疲労困憊ですので、三密の道、苦抜け門は通らずにそのまま薬王院に向かいます。

舗装された道をずっと歩くと、団子・甘酒・きゅうり・ジェラートなどの軽食が販売されています。

お腹が空いていないため、ここもスルーして、歩きます。

高尾山 ハイキング

寄付金の名前の札とともに、十善戒(じゅうぜんかい)が掲げられています。

高尾山 ハイキング

十善戒(じゅうぜんかい)とは、仏教における十悪(十不善業道)を否定形にして、戒律としたもの。

身業
不殺生(ふせっしょう) 故意に生き物を殺さない。
不偸盗(ふちゅうとう) 与えられていないものを自分のものとしない。
不邪淫(ふじゃいん) 不倫など道徳に外れた関係を持たない。
口業
不妄語(ふもうご) 嘘をつかない。
不綺語(ふきご) 中身の無い言葉を話さない。
不悪口(ふあっく) 乱暴な言葉を使わない。
不両舌(ふりょうぜつ) 他人を仲違いさせるようなことを言わない。
意業
不慳貪(ふけんどん) 激しい欲をいだかない。
不瞋恚(ふしんに) 激しい怒りをいだかない。
不邪見(ふじゃけん) (因果の道理を無視した)誤った見解を持たない。

Wikipediaより引用

高尾山の十善戒の解釈はよい意味での解釈になっていますね。
否定形だと、気持ちがざわざわするので、肯定的な解釈のほうが私は好きです。

高尾山 四天王門

人の波と共に歩いて行くと、高尾山 四天王門が見えてきます。

高尾山 ハイキング

道が合流するたびに人が増えていきます。。

高尾山 ハイキング

登山中はストレッチを欠かさないのですが、スニーカーで気が抜けて、ストレッチするのを忘れていました。
すっかり足が痛いです。ハイキングとはいえ、階段が多いので足にきますね。。

薬王院はもうすぐです!

スポンサーリンク

ABOUT ME
ひよこ
三鷹在住アラフォー既婚女子。 三鷹の美味しいお店や生活情報を中心に、趣味の登山や旅行の記録です。 直感と運で生きています。 お問い合わせ・感想などはお問い合わせフォームよりお願いいたします。