吉祥寺の美味しいお店

オムニ食堂吉祥寺店で半参鶏湯ランチ おかずはおかわり自由!

こんにちは、ひよこです。

寒い日が続くので、温かいものが食べたいなということで
吉祥寺にあるオムニ食堂で参鶏湯ランチを頂きました。

お母さんはオモニじゃないのかな?と調べたところ、「어무니:オムニ」は「어머니:オモニ(お母さん)」の方言とのこと

オムニ食堂 吉祥寺店の場所・アクセス

吉祥寺 オムニ食堂 参鶏湯

吉祥寺駅を降りて、吉祥寺通りを北へ。東急百貨店を過ぎたところで左折。一つ目の角を右折。
魚金やジークレフの並びのビルの2階になります。

1階はラトリエ・デュ・グーというフレンチ。

吉祥寺 オムニ食堂 参鶏湯吉祥寺 オムニ食堂のランチメニュー 2018年12月撮影

ちょうど、第一ホテルの裏になります。2階の窓には大きな看板があるので分かりやすいです。

吉祥寺 オムニ食堂のランチメニュー

私は、参鶏湯を食べたいと思っていたので、迷わず半参鶏湯ランチを注文
吉祥寺 オムニ食堂 参鶏湯

半参鶏湯以外にも、チゲ・ユッケジャン・ビビンバといった韓国料理定番ものがラインナップされています。
また、昼からサムギョプサルや豚カルビといった焼肉を楽しむこともできますが、こちらは2人前から注文可能です。

半参鶏湯ランチでおかずはお替り自由!

ランチタイムのお得なお知らせにもある通り、日替わりおかずと各種キムチがおかわり自由、コーヒー、お茶(コーン茶)サービスとなっています。

吉祥寺 オムニ食堂 参鶏湯

注文を済ませたら、まずはおかずなどを取りに行きます。
おかず・温かいコーン茶・珈琲はは入り口近くのブッフェ台にあります。
5つに分かれた大きな皿のみ。マグカップは一人1個でお願いしますとのこと。

吉祥寺 オムニ食堂 参鶏湯

この日の日替わりおかずは、白菜キムチ・リンゴのヨーグルト和え・ジャガイモのキムチ?・小松菜と豆腐の和えたもの・こんにゃくの炒めもの、他に野菜のちぢみの6種類ありました。

白菜キムチがちょうどよい辛さと旨味がたっぷりで美味しいです。野菜がたっぷり食べるのは嬉しいですね。

おかずを食べながら待っていると、グツグツとした音とともに、参鶏湯が到着。

吉祥寺 オムニ食堂 参鶏湯

正直、ご飯が少ない?と思いましたが、参鶏湯の中にご飯が入っているので、少ないくらいでちょうどいいです。
小皿2個は、塩胡椒と鶏の骨のガラ入れです。

吉祥寺 オムニ食堂 参鶏湯

半身の鶏ですが、ボリュームもしっかりあって、美味しいです。
本格的に棗(なつめ)と朝鮮人参が入っています。

鶏スープが濃厚で、食べて始めたらポカポカ温まります。

吉祥寺 オムニ食堂 参鶏湯

しっかり煮込まれてて、骨からするりと肉がはがれます。
入っているお米も鶏スープをしっかり吸っていてこれまた美味しい。
塩が別皿でありますが、使わなくても大丈夫でした。

すっかりお腹一杯になって、コーン茶でほっと一息。
おかずやキムチがおかわり自由なのは韓国らしいですね。参鶏湯もおかずも美味しかったです。

参鶏湯は、韓国では伏日(日本でいうところの「土用の丑の日」)に暑気払いとして食べる風習があります。
暑気払いや冬の風邪予防にしっかり食べたいですね。

ごちそうさまでした。

吉祥寺 オムニ食堂 営業情報

店名 オムニ食堂 吉祥寺店
住所 武蔵野市吉祥寺本町2-8-9 ルミナス吉祥寺 2F

電話番号 0422-27-1797
営業時間 ランチ:11:30-15:00
ディナー:17:00-24:00
定休日 無休
喫煙・禁煙 全面喫煙可

スポンサーリンク

ABOUT ME
ひよこ
三鷹在住アラフォー既婚女子。 三鷹の美味しいお店や生活情報を中心に、趣味の登山や旅行の記録です。 直感と運で生きています。 お問い合わせ・感想などはお問い合わせフォームよりお願いいたします。