吉祥寺の美味しいお店

吉祥寺南口の「ねぎし」で牛タンお一人様ランチ

こんにちは、ひよこです。

久しぶりのお一人さまランチ。
オットが「吉祥寺で牛タンなら南口のほうのねぎしが一番ウマイ!」ということで、「ねぎし 吉祥寺駅前店」に伺いました。

吉祥寺ねぎしの営業時間は10時30分から!

吉祥寺 ねぎし ランチ 営業時間

吉祥寺駅南口を出て、右手にあるファミマの隣の地下にお店があります。
ねぎしのすごいところは、10時30分から営業しているということ。早いランチというかブランチにぴったりなのです!

看板は出ていますが、入り口が奥まっていて地下なので、少し分かりにくいかもしれません。

店内は地下にありますが、観葉植物も多く、鏡をうまく使って広々と感じられます。
早い時間に行ったこともあり、一人でしたがカウンター席ではなくテーブル席に案内してもらえて、ゆったりとした印象。

店員さんもすごく丁寧でした。
新しいバイトさんっぽいですが、少し緊張ぎみに丁寧に接客してくれました。

吉祥寺 ねぎしで牛タンランチ ご飯はお替り自由

牛タン定食にしようと思いましたが、いろいろ種類があります。

吉祥寺 ねぎし ランチ 営業時間

牛タンにも部位があり、白タン・赤タンとあります。白タンが柔らかくうまみがしっかり、赤タンが噛み応えがしっかり。
うーん。どっちがいいかなと思っていたら、白タン薄切りと赤タン薄切りのミックスでいただける定食を発見。ミックス定食を注文しました。

牛タン以外にもトンテキ・カルビなどもあります。牛タンよりもトンテキ・カルビはリーズナブルな価格です。

吉祥寺 ねぎし ランチ 営業時間

定食は麦飯(おかわり自由)テールスープ・とろろ・小皿におみ漬け・味噌なんばん+牛たん。
牛タンは麦飯+とろろ+テールスープは鉄板!

吉祥寺 ねぎし ランチ 営業時間

牛タンは白タンは旨味がしっかりしています。表面はしっかりと焼かれていますが、しっとり感もあります。

赤タンも旨味がしっかり感じられ、そして、噛み応えもしっかり。確かにこれは好みの世界かな。

今回は薄切りのみですが、白タンの厚切りも美味しいんじゃないかなあ。

薄切りは冷めるが早いですが(苦笑)それでもジューシィーでしたので、焼き加減がいいんだと思います。
店員さんに声をかければレモン・ワサビといった薬味がいただけます。

テールスープのネギが結構シャキシャキしていて、これも美味しくいただきました。

牛タン定食のとろろを食べるタイミングはいつなのか問題

いつも牛タン定食を思うのですが、とろろはいつ食べたらいいんだろう??
私はとろろ以外を定食として食べる。ご飯は1/3くらい残して、最後に〆として、とろろご飯として食べています。

でも、とろとは途中で食べるものなのだろうか?
牛タンと一緒に食べるのもいいのかな?

好きなタイミングで食べればいいんでしょうが、、たまに悩みます(笑)

ゆっくりとお一人様ランチを楽しめました。
ごちそうさまでした!

ねぎし 吉祥寺駅前店 営業情報

店名 ねぎし 吉祥寺駅前店
住所 武蔵野市吉祥寺南町1-1-2喜楽ビルB1

電話番号 0422-24-8008
営業時間 10:30~22:30(L.O.22:00)
定休日 なし
喫煙禁煙 完全禁煙
url http://www.negishi.co.jp/

スポンサーリンク

ABOUT ME
ひよこ
三鷹在住アラフォー既婚女子。 三鷹の美味しいお店や生活情報を中心に、趣味の登山や旅行の記録です。 直感と運で生きています。 お問い合わせ・感想などはお問い合わせフォームよりお願いいたします。