防災

防災グッツを改めて確認。3日分の用意はできているのか?

2019年9月の台風15号と10月の台風19号。
千葉では停電と断水が深刻となっています。5日たっても停電・断水が続いている状態。
また、基地局もダメになってしまい、電波が届かず、ネットからの情報も見れないという・・「ライフラインの断絶」です。

行政に頼るところは頼るけど、自分で備えておけるものは備えておく。
改めて、防災用品で必要なものをまとめました。

1. 飲料

やっぱり、水。飲み水さえあれば、なんとかなります。また、擦り傷ができてしまったときにも必要です。

千葉の台風では停電により、浄水場が動かくなるという事態に及んでいます。
もちろん、自衛隊などが給水車を出してくれますが、自宅まで運ぶのは大変。。
最低限、水だけは用意しておきましょう。

サントリー 南アルプスの天然水 2L 6本 1ケース
created by Rinker

私は麦茶もほっと落ち着くので、用意しておきたいな。

伊藤園 健康ミネラルむぎ茶 600mlペットボトル×24本入
created by Rinker

大人1人につき、1日2~3Lの飲料水が必要と言われています(食べ物に含まれる水分も含む)。
最低一人1日2L。3日で6L。

私とオットの2人分だと12L。そのくらいなら収納場所は確保できそうです。

台風が来ると分かっているなら、万が一の停電に備えて、お湯を魔法瓶に入れて用意!

2.電灯

災害時に停電してしまうと考えると、明かりが必要です。
地震で部屋がグチャグチャな中、真っ暗な部屋を歩くとか相当不安しかありません。

今回の千葉の台風は1週間以上、停電している地区も多くあります。
LEDランタンで乾電池やUSBポートでの充電だけでなく、手動発電・ソーラー発電ができるものあるので、一つあるだけですごく安心。
しかも、発電して、スマホ充電ができるのも嬉しいポイント。

LEDランタン USB・乾電池・シガーソケット・手回し・ソーラ充電可能
created by Rinker

ランタンは部屋に置いて照らすという用途なので、
別に手持ちの懐中電灯も家族の人数分が必要になります。

パナソニック LED懐中電灯 BF-BG20F
created by Rinker

また、ヘッドライトは手が空いている状態でも使えます。

我が家には、東日本大震災のときに実家から送ってもらったラジオ付き懐中電灯(乾電池のみ)と登山用ヘッドライトがあります。
台風前にはちゃんと動作確認しました。

3. 食料

「腹が減っては戦はできぬ」じゃないですが、お腹が空いている時って冷静な判断ができません。
体験したことがないので分かりませんが、援物資がいつ来るか?を考えると、自分で用意しておくのは自分への安心につながります。

台風であれば、前もってある程度購入しておけますが、地震など急な災害もあるので、きちんと備えておきたいものです。

アルファ米

やっぱり基本は米!5年常温保存可能。
炊きたてご飯を急速乾燥したアルファ米は、
お湯で約15分、水で約60分でご飯が出来上がります。

アルファ米6種類セット 白飯・五目ごはん・わかめごはん・ドライカレー・チキンライス・えびピラフ
created by Rinker

モンベルから発売されているリゾッタはお湯で3分という驚異の速さ。水だと5分。
これは一度食べてみたいと思っています。

尾西のアルファ米は300円代。リゾッタは390~440円の幅があるので、若干高いですが、数十円でこの速さなら嬉しい。

ちなみに高尾山登山でアルファ米を食べた時の感想。
白米だといつものご飯と比較してしまうかなと思って、味のついているご飯をそろえています。

陣馬山 高尾山 縦走
陣馬山から高尾山縦走#4 景信山で昼食。アルファ米赤飯と野草天ぷら こんにちは、ひよこです。 10月28日日曜日に陣馬山⇒高尾山縦走を行いました。 少し早しですが、紅葉と秋の登山を楽しもう、と...

パンの缶詰め

米もいいけど、やっぱり甘めのパンも欲しいですよね。
登山のときや夜遅くに帰宅して本当に食べるものがないときに食べています。

アキモトのパンの缶詰 PANCAN 6缶セット(1セット)【パンの缶詰】
created by Rinker

缶詰だと登山のときに捨てるのがなあと思って、現在は紙コップのパンにしています。

【代引き・同梱不可】5年長期保存非常食! 防災・保存・登山に 紙コップパン 同種12個セット防災セット 防災用品 食品
created by Rinker

たんぱく質・野菜も必要

被災したときにカセットコンロをという人もいますが、地震のときには怖いし、調理器具を洗うのもなあと思っているので、用意していません。
「電気・ガスがなくても大丈夫なもの」ものを用意したいところ。

防災食を買ったこともありますが、うーん、普段に食べるにはちょっとなあということでリピート買いには至りませんでした。
あと、温めずに食べれるカレーも買ったことがありますが、いまひとつ口に合わなかったので、こちらも一度購入して終了しました。。

江崎グリコ 常備用カレー職人3食パック 中辛
created by Rinker

きっと好みもあると思うので、少しずついろいろ試してみて、自分の口に合うものを探せばよいと思います。

今は、魚の缶詰を常に常備。

さば缶12種12缶セット
created by Rinker

野菜はカゴメのスープシリーズとジュースのセットなんかも便利ですね。

カゴメ 野菜の保存食セットKAGOME 野菜たっぷりスープ4種 長期保存 カゴメ野菜一日これ一本
created by Rinker

野菜ジュース「野菜生活これ一本(長期保存)」は賞味期間5.5年。
長期保存ではないものは賞味期限製造日より270日なので、普段から常備しておくだけでもいいかな。

いろいろと試したけど、カゴメのスープシリーズが普段から食べやすいのです。
米はしょうがないにしても、たんぱく質・野菜については、普段使いしやすいものをローリングストックで常備を心掛けています。

ローリングストック法とは

ストック(備蓄)をローリング(回転)すること。備蓄した食品を定期的に消費し、食べた分だけ買い足していく方法です。

例えば、鯖缶やレトルトのカレーは常に置いてあります。
冷凍庫には弁当用にひじき・切り干し大根の煮つけのどちらかはほぼあります。

非常時だからこそ、いつもの慣れた味を食べたいと思うんですよね。だからこそ、いつもの食品を回転させていくようにしています。

トイレ

発災直後は、トイレに水は流さない方がよい!」というのは最近の常識。
排水設備が破損している可能性もあります。被災地ではマンションの上の階の人がトイレを流すと、排水管が損傷していて下の階で水漏れが発生したケースがあります。

確認が取れるまでは災害用トイレを使うことになります。

【ダスキン公式】簡易トイレのセット(3日分/15袋入り)
created by Rinker

トイレにビニル袋と排泄物をすばやくゼリー状に固める凝固剤をセット。
私は屋久島に行ったときの購入した非常用トイレセット(2回分)のみなので、この機会に購入しようかな。。

衛生用品

衛生用品は非常用というよりも常に一定数をストックしておけばよい思います。

水がなくなると、不衛生になるので、ウェットティッシュは常備しておきたいもの

キレイキレイ 99.99%除菌ウェットシート
created by Rinker

そして、忘れてはいけない歯磨き。

歯ブラシがなくても水でクチュクチュうがいをするだけでもいいとありますが、歯磨きシートやクラシエの歯みがきガムというものもあります。
山小屋泊のときや飛行機内など、被災した時以外にも使えるのであると便利です。

にこピカ 歯みがき シートベビー(30包入)
created by Rinker

クラシエ 歯みがきガム 
created by Rinker

マウスウォッシュもよいですよね。

システマEX デンタルリンス ノンアルコールタイプ(900mL)
created by Rinker

サランラップも必須です。お皿代わりに、救急(止血・傷口保護など)にも使えます。

旭化成 サランラップ 
created by Rinker

他にも生理用品・トイレットペーパー・ごみ袋など。
衛生用品に関しては、常に在庫を切らさないようにしておけばよいものも改めて確認しておこうと思います。

今まで経験したことがない被災が増えているからこそ、備えはしておきたい

2019年8月の長崎・対馬は「50年に一度の豪雨」千葉の台風は「関東に上陸した台風では過去最強クラス」。
こういった今までにない災害が増えてきていると感じています。

災害を知るたびに「もし、自宅が被災したらどうしよう」不安になるなら、せめて備えだけはしっかりしておきたいです。
備えていて、何もなければそれはいいことなんだと思いますし、
今回の千葉の台風で「せめて3日分の備蓄は必要だ」と改めて感じました。

書き出してみると、足りないものも多くあります。
いつ災害が起きてもいいように常備しておこうと思います。

スポンサーリンク

ABOUT ME
ひよこ
三鷹在住アラフォー既婚女子。 三鷹の美味しいお店や生活情報を中心に、趣味の登山や旅行の記録です。 直感と運で生きています。 お問い合わせ・感想などはお問い合わせフォームよりお願いいたします。