三鷹の美味しいお店

三鷹駅南口「go cafe and coffee roastery」自家焙煎珈琲がいただけるカフェ

こんにちは、ひよこ( @notetoself2017)です。

2022年1月4日にオープンしたカフェ「go cafe and coffee roastery (ゴーカフェアンドコーヒーロースタリー) 」で珈琲を飲みに行ってきました。

店主は吉祥寺の名店「BLACKWELL COFFEE(ブラックウェル・コーヒー)」を経て、三鷹のシェアキッチン「MIDOLINO_(ミドリノ____)」で約2年、間借りでコーヒー店を開いていました。

2021年はMIDOLINO_(ミドリノ) だけでなく、テオレマカフェでも間借り営業されていたこともあります。

そして独立店舗として「go café and coffee roastery」のオープンとなりました!

手廻し式直火焙煎機で仕上げた咖啡豆の販売(店頭・通販)や喫茶 、またフォトグラファーとしての一面もある店主の珈琲がいただけるカフェです。

go cafe and coffee roastery (ゴーカフェアンドコーヒーロースタリー) の場所


三鷹駅から徒歩8分。

中央通りを南下し、消防署(下連雀出張所)のお隣。
カフェTUMIKIの跡地になります。

三鷹駅南口にある「go cafe and coffee roastery( ゴーカフェアンドコーヒーロースタリー)」
場所やメニュー、私が飲んだ珈琲の感想を紹介しています。
手廻しの直火式焙煎した豆を注文ごとに丁寧に入れられた珈琲がいただけます。

記事:三鷹 とどろき ちずこさんの絵が楽しめるカフェTUMIKI【閉店】

三鷹駅南口にある「go cafe and coffee roastery( ゴーカフェアンドコーヒーロースタリー)」
場所やメニュー、私が飲んだ珈琲の感想を紹介しています。
手廻しの直火式焙煎した豆を注文ごとに丁寧に入れられた珈琲がいただけます。
  • 一人につき1ドリンクオーダー、1時間程度の利用でお願いします
  • 1階、2階ともにセルフサービスです

go cafe and coffee roastery (ゴーカフェアンドコーヒーロースタリー) でカフィンレスコーヒー

メニューは自家焙煎の珈琲、フード類はチーズケーキ、ビスコッティなどがあります。
店内では珈琲豆の焙煎や抽出が常時行われています。

三鷹駅南口にある「go cafe and coffee roastery( ゴーカフェアンドコーヒーロースタリー)」
場所やメニュー、私が飲んだ珈琲の感想を紹介しています。
手廻しの直火式焙煎した豆を注文ごとに丁寧に入れられた珈琲がいただけます。

珈琲豆の販売も行っていて、私が伺ったときも「前と同じ〇〇で~」とgocafeのファンも多数。

先注文・セルフサービス方式。
1階で注文し、珈琲ができたら自分で2階に持っていきます。

1階にはベンチ席、2階には2階はテーブル席(1名席×1、2名席×3、4名席×1)

ベビーカーは1階であれば大丈夫とのこと。

カフェインレスの珈琲豆は、この日はグァテマラ(中深)。

三鷹駅南口にある「go cafe and coffee roastery( ゴーカフェアンドコーヒーロースタリー)」
場所やメニュー、私が飲んだ珈琲の感想を紹介しています。
手廻しの直火式焙煎した豆を注文ごとに丁寧に入れられた珈琲がいただけます。

ナッツ・ローストの香りが感じられて、深みコクがありながらもスッキリした後味。
カフェインレスですが、コクのあります。

美味しい珈琲と素敵な空間が広がる、 go cafe and coffee roastery (ゴーカフェアンドコーヒーロースタリー)

カフェとはシーンである

というのがなるほど、と思うくらいに美味しい珈琲と素敵な店内。

一人カフェ時間を楽しんでいましたが、こんなに美味しい珈琲を一人で楽しむのがもったいない!と思うくらい。

三鷹にまた素敵なカフェができて嬉しいです!

go cafe and coffee roastery 営業情報

店名go cafe and coffee roastery 
住所三鷹市下連雀4-15-26
電話番号
営業時間10:00〜18:00を予定
※最新の営業時間はTwitterで確認をお願いします
定休日
禁煙喫煙禁煙
ホームページ

ABOUT ME
ひよこ
結婚を機に三鷹に引っ越してきました。 三鷹の美味しいお店や生活情報を中心に、中央線沿線のお店や趣味の登山や旅行について書いています。 新しいお店の情報やブログの感想などは【お問い合わせフォーム】よりいただけると嬉しいです。