結婚生活

40歳で結婚。お見合いで疲れ果てた私が出した条件。

こんにちは、ひよこです。
気が付けばオットと結婚して、もうすぐ1年。
婚活で疲れ果ててたのちに、結婚してもしなくても幸せと思える人生にしよう、そう思ってから、トントン拍子で結婚。
私が描いていた結婚生活とは少し違うかもしれないけど、結婚生活は「楽しい」です。

そんな私が婚活・結婚について振り返ってみたいと思います。

37歳からのがけっぷち婚活からの結婚

世の中には恋愛体質な人・常にパートナーがいる人もいますが、私はまったくの逆。パートナーがいない時期も長かったですし、そこに重きを置くタイプではありません。
仕事や趣味に全力を注ぐので、恋愛に対しては消極的でした。

恋人・好きな人がいない37歳のとき、ふとしたことがきっかけで

もうすぐ40歳だ。会社員としての折り返し地点。20年働いて、これから先20年ある。
私はなにもしなかったら、独身で恋人もいないまま40歳になって、そのまま50歳・60歳になるだろう。
このまま独身生活はイヤだ。なんとかしないと。

と強く思いました。

友人の紹介もあり、結婚相談所に入って一年ほどお見合いをしましたがご縁がありませんでした。
お見合いあるあるかもしれないですが
「育休ありますか」
「子供は何人欲しいですか」
「介護は大丈夫ですか」
「親は結婚についてなにか言っていますか。僕のところは本当にうるさくて。だからお見合いしているんですが・・」
など、初回でそれを聞くのか?いや、お見合いだからOKなのか?と今となっては懐かしい話です。

1年ほどの婚活の最中に、成婚退会しそうにもなったり、いろいろありましたが、成婚退会までに至らず。
お見合いに疲れ切った私は結婚相談所を38歳で退会。
頭では40歳になったらお見合いを組むのすら難しくなると分かっていたけども、気持ちが付いて行かずに婚活を休みました。
お見合いをやめたら、時間がぽっかり空いてしまいました。
自宅の断捨離・引っ越しをして、もう一度、これからの人生について考えました。

結婚してもしなくても、幸せと思える人生にしよう。
結婚はするしないはともかく、恋人は欲しい。
恋活・婚活を再開しよう。それでもダメならしょうがない。
成果が出なかったら哀しいけど、受け入れれるはずだ。自分でなにもしなかったことに後悔するよりもマシ。

前の婚活のときにはあれこれと条件を並べていましたが、失敗やいままでのことをを踏まえて
自由に生き生きとしている面白い人に絞りました。
その時は相談所に入らず(金銭的理由)人との出会いを増やそうと、男性がいそうな飲み会や趣味婚活パーティも参加し、とにかく自分の周りに新規の男性を増やしました。
新しく知り合った男性とは積極的に誘って飲みに行ったりしていました。

そんな活動の最中に飲み会で知り合った人が紹介してくれた結婚相談所(会費なし。お見合い代・成婚料のみの支払い)に登録。
そこで、今のオットを紹介してもらいました。
トントン拍子で交際が進み、40歳で結婚することができました。

created by Rinker
¥1,200
(2018/11/18 21:50:48時点 Amazon調べ-詳細)

40歳で結婚できる確率は1%!?

少し古いデータですが、平成12年と22年の国勢調査によると
35~39歳の未婚率 13.9%⇒22.4%(+8.5ポイント)
40~44歳の未婚率 8.6%⇒16.6%(+8.0ポイント)
45~49歳の未婚率 6.3%⇒11.7%(+5.4ポイント)

30歳が5年後結婚出来ているのは3人に1人。
30歳の半分は40歳になっても未婚のまま
35歳過ぎて結婚出来る確率は3%…
40歳を過ぎると、結婚出来る確率は1%

確率論で言えば、私の結婚は奇跡です。
私自身も奇跡だと思っています。ただ、あくまでも確率の話。

2016年ごろから年上の友人たちから毎年のように結婚報告があります。皆、44歳とか46歳とかです。私より年上で独身者がどんどん減っていきます。
ネット上で書かれている「40歳を過ぎると、結婚出来る確率は1%」はあまり悲観せず、結婚できる人はしているようです。

40歳での結婚報告、そして結婚生活

私が結婚の報告をしたときは、みんな、びっくりしていましたよ(笑)

お互いに年齢を重ねての結婚だったので、親が反対するとかもなく。家族行事もほぼなし。
結婚式なし。これといった新婚旅行もなし。(私は旅行に行きたいぞ!!)
結婚でなにをしたかいえば、お互いの親を会わせるための食事会と結婚指輪を買ったくらいです。

いろいろとめんどくさいこともあるけど、結婚生活は「楽しい」です。
条件通りにオットは自由に生き生きとしている面白い人なので、たまに思いもよらぬ行動をし、腹が立つこともあります。
腹は立つけど、それを含めて、独身時代よりもずっとずっと楽しい。
若いときに結婚していたらと思うこともありますが、きっと私が未熟でうまくいかなかったと思います。
手相でも占いでも「晩婚ですね」と言われていましたから、
40歳になってからの結婚が私の適齢期だったのでしょう

いろいろなマニュアル本もありますが、やっぱり自分が何が幸せなのか?俯瞰して幸せというものを考えたときに幸せになれるんじゃないかな。
それが結婚な人もいるしそうじゃない人もいます。
自分に後悔をしない生き方をこれからもしていきたいです。

created by Rinker
¥1,512
(2018/11/18 21:50:48時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

ABOUT ME
ひよこ
アラフォーみずがめ座女子。アラフォー三鷹駅周辺生息中。 美味しいもの・ワイン・漢方・薬膳料理を勉強中。株などの資産運用も行っています。 日々、楽しく、直感と運で生きています。