三鷹の美味しいお店

三鷹らーめんぺぺは看板がない超人気店【閉店閉業】

以前、美容師さんから
「三鷹の南口にある看板のないラーメン店が美味しくて・・夜中にしか営業していないけど、たまに昼も営業しているらしいんですよ
22時過ぎくらいから営業してるっぽいけど、本当に満席で。
看板もないし、駅前でもないし、夜中なのに、人気なんですよ!」
と熱く語って教えてもらったものの、店名が分からないと(笑)

ずっと気になっていたのですが、お店の前を通ったところ行列を発見。
営業開始の10分前でしたので、並ぶことにしました。

【追記 2020.5.9に閉店閉業】

後日、前を通りかかったところ、閉店しますと張り紙がありました。こういう町の中華料理屋さんが亡くなるのは、非常に残念です。

らーめんぺぺ 閉店 閉業 看板のない店

三鷹 看板のないらーめんぺぺのアクセス・場所

三鷹駅南口から徒歩18分。三鷹通りの交差点「三鷹変電所北」の近くにお店があります。正直、行列がなかったらお店だと気が付かず素通りしてしまいそうです。

らーめんぺぺ ラーメンペペ 三鷹 看板のない 隠れ家 閉店

外観は薄い茶の壁に薄い紫のカーテン。そして「営業中」という札だけがでています。看板は一切ありません。

らーめんぺぺ ラーメンペペ 三鷹 看板のない 隠れ家 閉店

らーめんぺぺのメニュー・店内の雰囲気

外観からは何のお店か分かりません。店内に入ると、ザ・昭和な雰囲気でそっけない店内です。
カウンター席10席ほどとテーブルが4名かけ2つがあり、音楽代わりにブラウン管のテレビが付いています。

壁にメニューがはってあります。
道側には定食メニュー。
定食メニューを注文する時は、「〇〇定食をひとつ」ではなく「〇番をひとつ」と注文。

らーめんぺぺ ラーメンペペ 三鷹 看板のない 隠れ家 閉店らーめんぺぺ 定食メニュー 2020年3月時点

カウンターのそれぞれの端っこにラーメンと単品の餃子・ライス・ビールのメニュー。

らーめんぺぺ ラーメンペペ 三鷹 看板のない 隠れ家 閉店らーめんぺぺ メニュー 2020年3月時点

総じて、値段がリーズナブル!定番っぽい、らーめんを注文しました。

らーめんぺぺは安くて美味しい!

開店と同時に入店したのですが、ご主人がものすごい勢いで料理を作っていきます。開店して10分もしないうちに満席。
お二人で切り盛りしているので、タイミングによっては少し時間がかかることもあるようです。
私はさほど待たずにラーメンがやってきました。

らーめんぺぺ ラーメンペペ 三鷹 看板のない 隠れ家 閉店

具材はシンプルにチャーシュー・ほうれん草・ゆで卵半分・ねぎ。麺は中太麺かな。腰があってスープと絡んで美味しい!
お客さんはほとんどが注文するのを手馴れた常連さんばかり。近所の方や近くで働いている方ばかりのようでした。

らーめんぺぺは看板のない謎多き、不思議なお店

食べログなどで調べてみると、開店閉店時間もまちまち。ご主人がおひとりで作っているので料理にも時間がかかることもあったするそう。
正直、掃除はきちんとされているのですが、店内もそろそろ改修しても、、と思ってしまします。

看板がないので、気が付く人も少ないし、開店時間が日によって違うのに、ほぼ満席。
看板がなくて不思議なお店ですが、実際に行ってみると「また行きたいな」と思わせる不思議なお店です。

ごちそうさまでした!

三鷹 らーめんぺぺ 営業情報

店名 らーめんぺぺ
住所 東京都三鷹市下連雀7-16-10
電話番号
営業時間 12:00~13:30
21:00~翌1:00
(22:30〜場合も有)
定休日 日曜日
喫煙禁煙 全面喫煙
url

スポンサーリンク