三鷹の美味しいお店

三鷹駅南口「小箱」野菜たっぷりなお惣菜ランチ テイクアウト可能

三鷹カフェ 小箱 ランチ

こんにちは、ひよこ( @notetoself2017)です。

三鷹駅南口にある「小箱」は、四歩カフェ(現在は吉祥寺に移転)の跡地にできたお店。

四歩カフェメニュー構成を担っていたデイリーズスタッフが独立開業したお店ということで、前と大きく雰囲気は変わらない印象です

三鷹 小箱 ランチ テイクアウト 

店内は、入ってすぐが雑貨・お惣菜のショーケースがあります。

三鷹 小箱 ランチ テイクアウト 

奥に飲食スペースがあります。

テーブル席・カウンター席・靴を脱いで上がる小上がりスペースとあります。

ゆっくりと落ち着く時間が過ごせるイートインスペースです。

三鷹カフェ「小箱」で日替わりランチ

ランチは4種類。
日替わり小箱プレート・お惣菜プレート・カレー・おにぎりプレートとなります。

日替わり小箱プレートのお惣菜・内容は日によって変わります。

お店の前にいつもその日のメニューが掲載されているので、入店前に確認することができます。

12~15時まではワンドリンクサービスとなります。

三鷹 小箱 ランチ テイクアウト 

今回頂いたのは、日替わり小箱プレート(メイン+おそうざい4品+ごはんと味噌汁)

この日のメインは豚肉と小松菜の醤油炒め、お惣菜は、人参しりしり・車麩の角煮風・玉子焼き・サラダ・青菜の煮びたし。

三鷹 小箱 ランチ テイクアウト 

全体的に薄味で優しい味付けになっています。
メインも野菜たっぷり。ガツンとたんぱく質!というよりも、優しい味付けの野菜をたっぷり!というとき向きです。
もっと野菜を求めるなら、お惣菜プレートのほうがおすすめです。

ご飯も美味しく、優しい味付けですが、お腹一杯。大満足です。

三鷹 小箱 ランチ テイクアウト 

食後にほうじ茶を頂いて、ほっと一息。

定食も美味しく雰囲気も素敵です。

ご飯を食べつつのんびり過ごしたい時におすすめ。
ごちそうさまでした。

小箱でゆっくりカフェ

休日にゆっくりお茶がしたいなーということで、「小箱」へ。

大通りから1本入っていることもあり、カフェ時間は意外と空いていることが多い印象です。

2021年10月時点のメニュー

紅茶にしようかと思っていましたが、ディカフェがあったので、ディカフェを注文。

すっきりとした味わい深いディカフェ。

まったりした店内でゆっくり過ごすことができました。

三鷹カフェ「小箱」はイートイン・テイクアウト、雑貨も購入できる

お店を入ってすぐにある雑貨は素敵な食器やカトラリーが揃っていて、自分使いはもちろんプレゼントにも喜ばれそうなものが沢山です。

テイクアウト用のショーケースには今回食べたお惣菜以外にもおにぎりなどもそろっています。
店内で食べる時間がないとか、ご飯の用意はあるけどちょっと一品足りないとかいうとき買うのにもピッタリです。

店内でゆっくり食べてもいいですし、お持ち帰りでも。
いろいろな使い方のできる「小箱」です。

三鷹 小箱 営業情報

店名小箱
住所東京都三鷹市下連雀3-32-15
電話番号0422-24-8522
営業時間12:00~20:00
定休日水曜日
ホームページhttps://www.cobaco.tokyo/

ABOUT ME
ひよこ
結婚を機に三鷹に引っ越してきました。 三鷹の美味しいお店や生活情報を中心に、中央線沿線のお店や趣味の登山や旅行について書いています。 新しいお店の情報やブログの感想などは【お問い合わせフォーム】よりいただけると嬉しいです。