三鷹の生活情報・イベント

太宰治文学サロンがブックカフェとしてリニューアル|2022年3月1日

こんにちは、ひよこ( @notetoself2017)です。

三鷹駅南口にある「太宰治文学サロン」が2022年3月1日にリニューアルしました。

ひよこ

リニューアル前の太宰治文学サロンは行ったことがないんです。。
リニューアルして初めて行きました。

太宰治文学サロンの場所・アクセス

三鷹駅南口から徒歩3分。

さくら通り沿いに太宰治文学サロンがあります。入場は無料です。

太宰治文学サロンがブックカフェとしてリニューアルオープンしました。
太宰治研究の第一人者である故・山内祥史氏のご遺族から市に寄託された「山内祥史文庫」を中心に、太宰治に関する書籍約1,500冊があります。

入り口はさくら通りではありませんのでご注意ください。

太宰治文学サロンがブックカフェとしてリニューアルオープンしました。
太宰治研究の第一人者である故・山内祥史氏のご遺族から市に寄託された「山内祥史文庫」を中心に、太宰治に関する書籍約1,500冊があります。

2022年3月時点では入場者を5名になっているので、札を渡して入場します。

太宰治文学サロンがブックカフェにリニューアルオープン

太宰治研究の第一人者である故・山内祥史氏のご遺族から市に寄託された「山内祥史文庫」を中心に、太宰治に関する書籍約1,500冊が楽しめるようにと、太宰治文学サロンがブックカフェとしてリニューアルオープンしました。

太宰治文学サロンがブックカフェとしてリニューアルオープンしました。
太宰治研究の第一人者である故・山内祥史氏のご遺族から市に寄託された「山内祥史文庫」を中心に、太宰治に関する書籍約1,500冊があります。

太宰治の作品がずらり。

漫画もあり、漫画版人間失格・文豪ストレイドッグス・文豪の食彩がありました。

著:古屋 兎丸, 著:太宰 治
¥416 (2022/05/18 01:10時点 | Amazon調べ)
著:春河35, その他:朝霧 カフカ
¥554 (2022/05/18 01:10時点 | Amazon調べ)
著:壬生篤, 著:本庄敬
¥544 (2022/05/18 01:10時点 | Amazon調べ)

とりあえず、太宰治の人柄を知りたい場合は漫画が分かりやすいかなーと思います。

太宰治文学サロンがブックカフェとしてリニューアルオープンしました。
太宰治研究の第一人者である故・山内祥史氏のご遺族から市に寄託された「山内祥史文庫」を中心に、太宰治に関する書籍約1,500冊があります。

他にも太宰治に関する研究資料がずらり。

非常に貴重な本もあり、太宰治ファンにはたまらない本が揃っています。

太宰治文学サロンでコーヒーやジュースを楽しめます

ブックカフェなので、太宰治に関する本を読みながらコーヒーやお菓子を楽しむことができます。

太宰治文学サロンがブックカフェとしてリニューアルオープンしました。
太宰治研究の第一人者である故・山内祥史氏のご遺族から市に寄託された「山内祥史文庫」を中心に、太宰治に関する書籍約1,500冊があります。
  • 太宰コーヒー
  • 太宰クッキー
  • 桜桃ケーキ
  • 希望の季(リンゴジュース)
  • 津軽クッキー
ひよこ

あくまでも館内の本を閲覧する場なので、
他の本を読んだり・お茶しておしゃべりはNGとのこと

太宰治文学サロンがブックカフェとしてリニューアルオープンしました。
太宰治研究の第一人者である故・山内祥史氏のご遺族から市に寄託された「山内祥史文庫」を中心に、太宰治に関する書籍約1,500冊があります。

コーヒーはセルフサービスでいれる方式です。

太宰コーヒーは、松井商店さんのものです。

三鷹市のふるさと納税の返礼品で松井商店の珈琲がいただけます

三鷹市のふるさと納税をすると、ドリップコーヒーや珈琲豆・珈琲粉が返礼品としていただけます。

※ふるさと納税なので三鷹市民は対象外です。

例えば7,000円を三鷹市に寄付をするとDazaiドリップコーヒー12g×5袋・エチオピアゲイシャドリップコーヒー12g×5袋が返礼品となります。

ふるさと納税の返礼品の種類は38種類(2021年度)3,000円と少額から50,000円までと幅広く用意されています。

太宰治文学サロンブックカフェで読書に励む

カフェインレスコーヒーがなかったので、りんごジュースをいただきました。

私はテーブル席に座りましたが、カウンター席もあります。

カウンター席は、太宰が訪れた銀座のバー『ルパン』の店内を模しています。もちろん、座って文献なども閲覧できます。

太宰治文学サロンがブックカフェとしてリニューアルオープンしました。
太宰治研究の第一人者である故・山内祥史氏のご遺族から市に寄託された「山内祥史文庫」を中心に、太宰治に関する書籍約1,500冊があります。

教科書で読んだことがある「走れメロス」も改めて読んでみると、なんだか当時とは違う解釈になったような気がします。

太宰治文学サロンがブックカフェとしてリニューアルオープンしました。
太宰治研究の第一人者である故・山内祥史氏のご遺族から市に寄託された「山内祥史文庫」を中心に、太宰治に関する書籍約1,500冊があります。

漫画版人間失格と文豪ストレイドッグスは読んだことがあるので、文豪の食彩を読んでみました。

作家の人柄というか、食に対する貪欲さだったり無欲さというのが垣間見れますね。

6月19日の桜桃忌(おうとうき)前後は混みあうと予想されます

6月19日の桜桃忌(おうとうき)。

太宰治と親交があった直木賞作家である今官一が、太宰治の誕生日で亡骸が発見された6月19日を桜桃忌と命名しました。

6月は太宰治文学サロンで特別企画をするので、混みあうことが予想されます。

2022年3月時点では中止されていますが、ボランティアガイドによる定例ガイドもあります。

太宰治を通して三鷹を知れる機会となっています。

コーヒーブレイクしながら太宰治について学べる場 太宰治文学サロン

貴重な書籍だけでなく、珈琲やお菓子もありゆっくりと太宰治を堪能できる場です。

太宰治ファン、少し興味がある方も是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

三鷹 太宰治文学サロン 営業情報

太宰治文学サロン
住所東京都三鷹市下連雀3-16-14 グランジャルダン三鷹1階
電話番号0422-26-9150
営業時間10:00~17:30
※最新の営業時間はお店のホームページやSNSで確認をお願いします
定休日月曜日、年末年始(12月29日~1月4日)※ただし、月曜日が休日の場合は開館し、その翌日と翌々日休館
禁煙喫煙禁煙
ホームページ太宰治文学サロン | 公益財団法人 三鷹市スポーツと文化財団

ABOUT ME
ひよこ
結婚を機に三鷹に引っ越してきました。 三鷹の美味しいお店や生活情報を中心に、中央線沿線のお店や趣味の登山や旅行について書いています。 新しいお店の情報やブログの感想などは【お問い合わせフォーム】よりいただけると嬉しいです。