三鷹の生活情報・イベント

【レビュー・感想】三鷹市SUBARU総合スポーツセンターの温水プール

私の趣味でもあり健康維持のために定期的に行っているのが水泳。
数年前までランニングをしていたときのクロストレーニングで始めたのですが
水泳は私に合っていると感じています。

ランニングをしなくなってからもずっと定期的に泳いでいます。
スポーツクラブに入会しているときはスポーツクラブで、現在は退会しているため、市営プールで泳いでいます。

中でも三鷹市SUBARU総合スポーツセンターは定期的に通っているので
この記事では、場所・施設・雰囲気かを紹介します。

三鷹市SUBARU総合スポーツセンターの場所や命名権

東八道路沿いにある、三鷹市SUBARU総合スポーツセンター。三鷹中央防災公園・元気創造プラザ内に整備されています。
命名権(ネーミングライツ)を取得しているのは、スバル(富士重工業)

契約期間:2017年4月1日~2022年3月31日

三鷹 温水プール 三鷹市民プール コロナ スバル総合スポーツセンター SUBARU総合スポーツセンター

三鷹市SUBARU総合スポーツセンターのアクセス

住所 東京都三鷹市新川六丁目37番1号

電話番号 0422-45-1111
路線バス (小田急バス、京王バス)
三鷹駅、吉祥寺駅、調布駅、武蔵境駅、仙川駅からお越しの方
バス停「三鷹市役所前」または、「三鷹農協前」下車徒歩5分
(弓道場アーチェリー場は、「三鷹市役所前」下車、徒歩3分)
みたかシティバス 北野ルート(三鷹駅南口~北野)、三鷹台・飛行場ルート(三鷹台駅~調布飛行場)、 新川・中原ルート(三鷹中央防災公園・元気創造プラザ~つつじヶ丘駅北口)バス停「三鷹中央防災公園・元気創造プラザ(市役所東)」下車すぐ
自転車・バイク 北側に約130台、西側に約25台、南側に約80台の駐輪場あり
満車の場合は三鷹市役所の駐輪場を利用
駐車場 三鷹市役所の駐車場をご利用。全体で約220台
元気創造プラザ内の施設をご利用の場合、各施設(元気創造プラザ内)の窓口で認証を受ければ最初の3時間まで無料となります(以後30分に付き200円)

市民センター駐車場について

駐輪場・駐車場は数に限りがあるため、なるべく公共交通機関で来場してくださいとのこと。

三鷹 温水プール 三鷹市民プール コロナ スバル総合スポーツセンター SUBARU総合スポーツセンター

入り口には建物の案内がありますが、
三鷹中央防災公園・元気創造プラザの中にスバル総合スポーツセンターがあるのが分かります。

地下1・2階がスポーツセンターとなっています。

三鷹市SUBARU総合スポーツセンターの利用 三鷹市民は市民カード作成しよう

三鷹市民であればまずは市民カードを作りましょう。市民価格で利用できます。
総合受付で指定書式に記入して、住所の分かる公的書類を見せるとその場で作成してくれます(無料)

三鷹市SUBARU総合スポーツセンター利用料金

プール・トレーニング室
市内料金:
【2時間】大人400円、70歳以上300円、子ども(小・中学生)100円
【1時間】大人200円、70歳以上150円、子ども(小・中学生)50円

市外料金:
【2時間】大人600円、子ども(小・中学生)150円
【1時間】大人300円、子ども(小・中学生)80円

201年4月時点は利用は1時間まで

※トレーニング室は中学生以下の使用不可

ランニング走路
市内料金:
【2時間】大人150円、70歳以上110円、子ども(小・中学生)50円
【1時間】大人80円、70歳以上60円、子ども(小・中学生)30円

市外料金:
【2時間】大人250円、子ども(小・中学生)100円
【1時間】大人130円、子ども(小・中学生)50円

種目別個人開放(卓球・バドミントン・バスケットボール・ボルダリング)
市内料金:
【1区分・3時間】大人400円、70歳以上300円、子ども(小・中学生)100円
市外料金:
【1区分・3時間】大人600円、子ども(小・中学生)150円

三鷹 温水プール 三鷹市民プール コロナ スバル総合スポーツセンター SUBARU総合スポーツセンター

スロープを降りるとプールの入り口になりますが、個人利用名簿に記入をします。
氏名・住所など、裏側に体調などをチェックします。

プールのお子様の同伴ルール

三鷹 温水プール 三鷹市民プール コロナ スバル総合スポーツセンター SUBARU総合スポーツセンター

小学3年生以下のお子様一人につき保護者1名が必要です。

プールの受付

利用チケットを購入して、受付。

スロープを降りると、ガラス越しにプールで泳いでいる様子を観ることができます。今はコロナウイルスの影響もあり人はいませんでしたが、プール教室などのときにはこの観客席から観ることができますね。

三鷹 温水プール 三鷹市民プール コロナ スバル総合スポーツセンター SUBARU総合スポーツセンター

スロープを降りて、靴を脱いでロッカーに預けます(100円 返却式)

自動券売機でチケットを購入し、受付に個人利用名簿を渡して検温します。このときに更衣室利用チケットを受け取るので、利用チケットと共にプールまで持っていきます。

更衣室・シャワーは新しく綺麗。設備充実!

私は、いろいろな市民プールに行っていますが、三鷹市が一番綺麗です。
2017年にできた新しい施設ということもありトイレも綺麗。
なによりシャワーの水圧・温度調整がすごくいいです。

更衣室は100円(返却方式)で利用できます。正方形と少し縦長の2種類があります。
ロッカーには三鷹のキャラクター「Poki(ポキ)」が描かれていて、可愛いです。

三鷹のキャラクター「Poki(ポキ)」

洗面台にはドライヤーが設置されています。(無料)

時間管理はゲートではなく、プールで行います 2021年4月時点

以前はゲートに利用チケットを通して時間管理をしていましたが、コロナウイルスの影響でプールの入り口にて管理しています。

プールに行く手前で更衣室チケットと利用チケットを渡して、時間名前を記入して利用します。

メインプール(全8コース)と健康増進プール(2コース)とあり

健康増進プールは1コース片道で往復するプール。追い越しも可能です。私はほぼここでひたすら泳いでいます。
団体利用のコース数に関わらず、ここはいつでも往復プールです。

そんなに早くない私でも、追い越しも可能なので、安心して泳げます。

メインプールは、ウォーキングコースやフリーレーン(途中でたっても大丈夫)、団体利用があります。団体利用の利用コースによって、フリーレーン・初心者レーン・片道レーンの割り振りが変わりますが、ウォーキングコースは必ずあるのでご安心を。

団体利用のときはまれに飛び込み台も設置されて練習しています。

毎時間50分から10分間の休憩があり

毎時間10分間の休憩があります。休憩後の更衣室が少し混みあうときもあるので、私はなるべく避けています。
私の理想としては20分から泳ぎ始めて、50分からの10分休憩を挟んで、最後に15分くらい泳ぐ。とはいえ、うっかりしていて50分にプールサイドに到着したこともあります(苦笑)

SUBARU総合スポーツセンターでワンコインレッスンやヨガ・パーソナルスイムもあり

SUBARU総合スポーツセンターでは、個人利用の他にもレッスンがあります。全〇回というものからワンコインレッスンまで。
サイトですとワンコインレッスンが掲載されていますが、全〇回レッスンは募集時期が決まっていると思われるので、チェックしておくのもよいですね。

スポーツセンター内に掲示されています。
ヨガやサーキットトレーニング、プールのレッスンもありますよ。

三鷹 温水プール 三鷹市民プール コロナ スバル総合スポーツセンター SUBARU総合スポーツセンター

施設内には1階に休憩コーナーというのがあり、自動販売機が5台ほどある部屋があります。
コロナ前は飲食可能でしたが、2021年4月時点では食事は禁止をなっています。

綺麗な施設で泳ぎやすい!三鷹SUBARU総合スポーツセンター

しつこいですが、綺麗です。
新しいというのが一番の理由ですが、洗面台・シャワー・トイレの水回りが本当に綺麗でストレスフリーです。

三鷹 温水プール 三鷹市民プール コロナ スバル総合スポーツセンター SUBARU総合スポーツセンター

施設内では食事をする場所がないですが、屋外で食べている方もたまにいらっしゃいます。

プールで泳ぐを肩こり解消されて、気持ちもスッキリしますよ。

スポンサーリンク