新宿の美味しいお店

新宿三丁目「王ろじ」名物とん丼(カツカレー)

新宿東口にあるとんかつ「王ろじ(おうろじ)」に行ってきました。

王ろじは大正10年(1921) 創業の老舗のとんかつ屋。「トンカツ」と一番はじめに呼び出したのはこのお店という説もあるほどです。
アド街ック天国・王様のブランチ・嵐にしやがれ、などテレビでもたびたび紹介されています。

新宿 王ろじの場所・行列状況

JR、東京メトロ丸ノ内線の新宿駅から徒歩5分。新宿三丁目駅からも徒歩5分。
新宿通りにある伊勢丹横の路地にあります。

王ろじ おうろじ とんかつ トンカツ 渡部 ジモン 嵐 カレー 新宿3丁目 伊勢丹 新宿

平日の12時30分ごろに行きましたが、席を片付けるので少しお待ちくださいと声を掛けられました。
いつもは行列ができてるとのことですが、コロナウイルスの影響もあり行列というほどではありませんが、常にほぼ満席。

王ろじ おうろじ とんかつ トンカツ 渡部 ジモン 嵐 カレー 新宿3丁目 伊勢丹 新宿201年4月時点の営業時間

コロナウイルスの影響もあり、短縮時間営業です。

王ろじ(おうろじ)のメニュー

王ろじ おうろじ とんかつ トンカツ 渡部 ジモン 嵐 カレー 新宿3丁目 伊勢丹 新宿2021年4月時点 メニュー

とんかつセット・エビフライセットはライス・キャベツは1回にかぎりお替りできます。

王ろじ おうろじ とんかつ トンカツ 渡部 ジモン 嵐 カレー 新宿3丁目 伊勢丹 新宿2021年4月時点 メニュー

また、味噌汁は単品450円とちょっと高いなと感じますが、豚バラベーコン・玉ねぎを炒めて麹味噌で仕上げてくれます。普通の味噌汁と違う!そうでファンも多いとのこと。

私は名物の王ろじのとん丼(カツカレー)を注文しました。

王ろじのとん丼(カツカレー)

注文すると緑茶と漬物。

王ろじ おうろじ とんかつ トンカツ 渡部 ジモン 嵐 カレー 新宿3丁目 伊勢丹 新宿

揚げるのに12,13分かかるということで本を読みながら待ちました。注文して15分くらいで到着。

王ろじ おうろじ とんかつ トンカツ 渡部 ジモン 嵐 カレー 新宿3丁目 伊勢丹 新宿

豚ロースを叩いて延ばしているそうで、スプーンだけでも充分ほぐれます。衣がサクサクで肉が厚みがあって美味しいです。
さらりとした感じでスパイシーなカレー。なつかしい味わいです。
カツの旨味がしっかり引き出されるようなカレーです。

量は私はちょうどよかったですが、沢山食べたい人は大盛のほうがよいかも。

老舗というとちょっと入りにくいなと感じることもありますが、王ろじは気軽に行くことができます。
時間帯によっては行列になることもあるそうなので、ずらしていくのがオススメ。

新宿3丁目 王ろじ(おうろじ) 営業情報

店名 王ろじ(おうろじ)
住所 東京都新宿区新宿3-17-21

電話番号 03-3352-1037
営業時間 火曜日 11:15~14:50
月・木・金・土・日・祝11:15~14:30 17:30~20:20
定休日 水曜日(祝日の場合は翌日)
喫煙禁煙 全席禁煙
url

スポンサーリンク