体験

初めてのホームベーカリーはパナソニックSD-MT2 全粒粉パンが焼きたい!

ずっと、欲しいと思っていたホームベーカリー。

今までの朝食はお米党でしたが、年々朝のお米がつらくなってきたのです。
そこで食パン(全粒粉やライ麦)にしていたのですが、原材料を見るといろいろと入っているのが気になってきました。

というわけで、ホームベーカリーの口コミや家電量販店でメーカースタッフさんを探しつつ、購入を検討していました。

ホームベーカリーに求める条件

・予約で焼ける
・全粒粉パンが焼ける

以上、2点のみ。
ジャムとか餅ができるとか要らないんです。
全粒粉パンが焼ける機種であれば、食パンも焼けるし、ピザ生地もできるだろうから、とにかく全粒粉パンが焼けるのが大前提。

そうなると、パナソニックでもSD-MB1-Wは全粒粉パンが焼けないので、却下。
残るはSD-MDX101SD-MT2
ですが、違いがよく分からない。。

ただ、今一つ分からなかったのが、シリーズの違い。
高ければ、同じ全粒粉パンでも美味しく焼けるのか?単純に機能が増えただけなのか?
そこが今一つ分かりませんでした。

ホームペーカリーをレンタルしてから購入を検討していた

いろいろとネットで調べていると、やっぱりパナソニック製品かなと。お値段はそれなりですが、とはいえ2万円代。何十万もするならともかく2万円代なら手に届く範囲。
変にケチるよりも、ちゃんと納得できるのを購入しようと思っていました。
(私がブランド好き・ブランドは安心感があるという偏見?もあるかもしれません)

それを聞きたくて、家電量販店(ビックカメラ)にいるメーカー店員さんに聞こうと思って足を運んだところSD-MT2がなんと展示処分品になっているではありませんか!!

メーカー店員さんもいたので、すぐに呼んでいろいろと確認。
シリーズが違うのは、焼けるパンの数の違いということで、私の懸念していた「全粒粉パンの味」には違いがないということ。
レンタルすることなく、その場で購入しました。

18,000円ほどで購入。
ポイントカードが8000円分くらいと株主優待3000円を利用したので、実際のお支払いは6000円ほどで済みました。
店員さんからは「展示処分品なので、外観が少し汚れ・傷があります。配送が5日後以降からの指定になります。」とのこと。

外観を見ましたが、特に気になる汚れ・傷もなく、購入できました!
説明書や付属品ももれなくついていたので、本当にラッキーです。

ホームベーカリーで焼きたかったのは全粒粉パン

勝間和代さんの本をよく読むのですが、「勝間式 食事ハック」で全粒粉パンに触れています。

パナソニック ホームベーカリー

私は、白米の最強飯を主食にしていますが、玄米はお腹に合いませんでした。
市販の全粒粉パンが大丈夫なので、全粒粉に関しては大丈夫だというのは実証すみ。

白米でも白い小麦粉でも同じですが、要は白い穀物はカロリーが高い割に栄養価が低くて消化が良すぎるんですよね。その辺は、茶色いパンにすれば解決です。カロリーは大差ありませんが、栄養価が高く、GI値も白い小麦粉のパンの半分くらいになります。(p.150)
玄米と全粒粉パンのいいところは、制限なくたくさん食べてもいいということです。制限なくといっても腹持ちもいいし、食べるときに顎も使いますので、それほどたくさんは食べることができません。玄米や全粒粉のパンに慣れていると、白いご飯やパンを食べるとまるでお菓子のように感じるでしょう。実際お菓子に近いのです。(p.160)

※GI値とは、食後に血糖値がどのくらい上がるのかを表す指標のこと。
(この数値が低いほど、血糖の上昇が緩やかになる)

ただ、市販のものは小麦が入っていて100%全粒粉ではないのです。全粒粉100%のパンを自分で作りたかったのです。
万が一、全粒粉100%がちょっとと思っても、小麦と全粒粉を混ぜればいい。ライ麦パンやクルミパンも作れるので
何故か、深く考えずに即決しました。

ホームベーカリーのパンは節約につながるのか?

1斤あたりで比べると(ざっくり)
パスコの全粒粉パン6枚切り 250円程度
ホームベーカリー全粒粉食パンは、全粒粉 250グラム約140円・イースト約30円と他に砂糖・塩・オイルなどを使うので200円弱

今は、この材料で作っていますが、これを国産小麦にしようとか天然酵母にしよう、とか材料にこだわり始めると、もっと原材料費は高くなります。
そのように考えると、ホームベーカリーの代金や電気や私のマンパワーなどを考えると節約とはいいがたいかな。

ホームベーカリーの強みは焼き立てと原材料の透明化

1.焼き立てのパンを食べれること
焼き立てが人肌くらいに冷めたところで食べるのが一番美味しいと思っていますが、それが食べれるのは自宅で焼くからこそ。

2.原材料の透明化。
外で買うパンも美味しいのですが、原材料を見るといろいろと入っています。
添加物ではないと言われても、やっぱりショートニングとかも気になるし、、自分で焼けば、すべての材料の銘柄まで把握できます。

毎日食べるものだからこそ、原材料にはこだわりたいなあと思うわけであります。

1斤を4枚切りにして毎朝食べています。
市販のパンよりもぎゅっとしていて美味しい!

購入してヨカッタ!!

スポンサーリンク

ABOUT ME
ひよこ
三鷹在住アラフォー既婚女子。 三鷹の美味しいお店や生活情報を中心に、趣味の登山や旅行の記録です。 直感と運で生きています。 お問い合わせ・感想などはお問い合わせフォームよりお願いいたします。