西遊旅行でペルー(リマ・マチュピチュ・ナスカ) 2017年

ペルー旅行10日間のまとめ マチュピチュ・インカ帝国遺跡・ナスカ地上絵

西遊旅行 マチュピチュ

こんにちは、ひよこです。

2017年8月のお盆にペルー旅行をしてきました。
なんといっても一生に一度はいってみたいマチュピチュ、インカ帝国の遺跡が観たいというのが一番の目的でした。
ペルーは言葉(スペイン語)や文化の違い・移動が多いという不安があり、西遊旅行のツアーに一人参加。

ペルーの首都リマをはじめ、世界遺産のマチュピチュ・ナスカの地上絵・インカ帝国の首都だったクスコ・古代湖のチチカカ湖・ペルーに行ったら押さえておきたい観光地を網羅してきました。

とにかくバス移動が多いです。
本とか時間をつぶせるものがあるといいかもしれません。
(私は酔いやすいので、ほぼ景色を楽しんだり寝てました。)

ペルー10日間の旅行記

8月11日、初日は飛行機での移動のみです。
成田⇒ダラス⇒マイアミ⇒リマとアメリカ国内線乗り換えがありました。
自宅からでて28時間の移動は疲れた以外のなにものでもありません。楽しみは機内の映画と食事だけでした。

リマ市内観光

2日目は翌日の移動の疲れがあるので、朝はゆっくり集合でリマ市内観光。
大聖堂や美術館を見学しました。

観光から帰ってきて、夕食まで時間があります。個人で出かけても大丈夫な時間。
とはいえ、方向音痴の私は心配(汗)と思っていたところ、添乗員さんが近くのスーパーマーケットに行きたい人で集まっていきましょうということで便乗して行ってきました。
現地のスーパーマーケットって日常が垣間見れて楽しいです。

自己紹介もしながらの夕食。
西遊旅行は最高人数が少な目でリピーターの多いツアー。もう20年以上利用している超常連さんもいらっしゃいました。

インカ帝国の首都だったクスコでキリスト・ブランコ展望台、サクサイワマン遺跡、世界遺産のクスコ旧市街を観光

3日目は早朝にインカ帝国の首都クスコに移動して観光。
キリスト・ブランコ展望台、サクサイワマン遺跡、世界遺産のクスコ旧市街クスコ観光は考古学ロマン溢れる遺跡を楽しみました。

一生に一度は訪れたい絶景として人気を誇る世界遺産マチュピチュ

午後からはいよいよマチュピチュに向かいます!
観光列車は景色も楽しめ、わくわくしました、

4日目は、旅行の一番の目的でもあるマチュピチュのワイナピチュ登山!
天気にも恵まれて、神々しい景色を堪能しました。

チュピチュ・サンクチュアリー・ロッジ内にあるレストランで昼食をとった後は、引き続きマチュピチュ遺跡。
たっぷり見ごたえあり、閉園ギリギリまで楽しみました。

夕食はこのツアー唯一のフリー。
添乗員さんと共にマチュピチュのふもとの人気レストランに行ってきました。声をかけてボトルワインを楽しめたのも嬉しかったなあ。
翌朝は朝はマチュピチュの麓を散策。

マチュピチュへの玄関口となるペルーの古都クスコ

5日目は、マチュピチュから列車に乗りクスコ手前で下車。オジャンタイタンボ遺跡などインカ帝国の文化に触れました。

バスに揺られつつ、インカ帝国の遺跡観光してクスコにて宿泊。
クスコは標高3400mなので、高山病は大丈夫かなと心配しましたが、まったく大丈夫でした。

6日目もバスで長距離移動。デモにも負けず移動します。
お昼のおにぎり弁当と味噌汁が予想以上に美味しかったです。

古代湖のチチカカ湖でウル族の生活を垣間見る

チチカカ湖に浮島「ウロス島」に住んでいるウル族に会いに行きました。
夕食をとり、その日のうちにリマに移動。高山病にならないためとはいえ、ハードスケジュールです。

世界遺産ナスカの地上絵

7日目は、リマからナスカへまたまたバスで長距離移動。
途中、マリアライ博物館にたちより、ナスカ地上絵の予習です。

さらにアメリカンのミラドール展望台で地上絵の予習をしました。また、この旅行で最後晩餐となりました。

9日目はついにナスカ地上絵!天候にも恵まれて、セスナに酔うこともなく地上絵をみることができました。
またまたデモに巻き込まれ、車が1時間以上動かないというアクシデントに巻き込まれながらも空港にむかいます。

またまだデモに巻き込まれ、夕食はお弁当となりました。。
空港で慌ただしく無事にチェックイン。走って、飛行機に搭乗!
無事にダラスを経由し成田に到着しました。

ペルー10日間の旅行 帰宅後の預け荷物がTSAの荷物検査されていました

西遊旅行のサービスでスーツケースを自宅へ配送しました。
届いてみて、荷物をあけると違和感が・・・TSAの荷物検査をした紙が入っていました・・

西遊旅行でペルー旅行に参加してよかった

ツアーメンバーにも恵まれ、デモなどのアクシデントもありましたが、それもまたよい思い出。
日本とは違う文化に触れ、ずっと行ってみたいと思っていたマチュピチュ、インカ帝国の遺跡、ナスカの地上絵。どれも素晴らしかったです。

また、今回は秘境ツアーのパイオニア秘境ツアーの西遊旅行を利用してのツアー旅行。
私以外はリピーターで秘境ツアーの猛者たちでした。

実際に行ってみると、ペルー内での移動が多いし、文化の違いもあるので、個人旅行だと疲れてしまうかもしれません。
すごく時間に余裕があるわけでもないので、効率よくめぐることができるツアーにしてよかったです。

日本からペルーまでの移動時間・現地での移動や早朝深夜の飛行機利用など考えると、少しでも体力のあるうちに行っておいてよかったです。

ABOUT ME
ひよこ
結婚を機に三鷹に引っ越してきました。 三鷹の美味しいお店や生活情報を中心に、中央線沿線のお店や趣味の登山や旅行について書いています。 新しいお店の情報やブログの感想などは【お問い合わせフォーム】よりいただけると嬉しいです。