私の想い

吉祥寺西友で爆破予告騒ぎ。悪質ないたずらとみて、偽計業務妨害容疑で捜査

こんにちは、ひよこです。

年の瀬でせわしい2018年12月30日。

Twitterを見ていたら「吉祥寺の西友で爆破予告があって、避難してください」とのこと。
もちろん、西友にいたお客さんはすべて外に出されたようです。

30日午後1時10分頃、東京都武蔵野市吉祥寺本町のスーパー「西友吉祥寺店」近くの公衆電話から男の声で、「西友に爆弾を仕掛けた。42分後だぞ」と110番があった。警視庁武蔵野署が買い物客ら数百人を避難させた上で店内を調べたが、不審物はなかった。同署は悪質ないたずらとみて、偽計業務妨害容疑で捜査している。

「42分後だぞ」西友に爆破予告、数百人が避難より

今回は、性質の悪いイタズラでしたが、偽計業務妨害罪に問われれば、3年以下の懲役、または50万円の罰金、
民事訴訟では完全封鎖された時間当たりの売上が損害賠償となり、50万円どころではなくなります。

偽計業務妨害罪とは

犯人が捕まってくれることを願います。

スポンサーリンク

ABOUT ME
ひよこ
アラフォーみずがめ座女子。アラフォー三鷹駅周辺生息中。 美味しいもの・ワイン・漢方・薬膳料理を勉強中。株などの資産運用も行っています。 日々、楽しく、直感と運で生きています。