秩父・三峰神社へ1泊2日 GoToトラベル  2020年10月

秩父名物わらじカツ!行列のできる安田屋でランチ

三峰神社からバスで西武秩父駅に向かっている途中、バスの窓から「安田屋」というお店で行列を発見。

昨日のタクシーの方がオススメしてくれた「珍達そば」はあいにく定休日。
駅行ってから考えるかと思っていたのですが、気になったので安田屋でランチをすることにしました。

安田屋日野田店は、西武秩父駅から歩いて10分

西武秩父駅でバスを下車。バスの来た道を戻っていきます。
秩父往還という大通り沿いなので、迷うことはなかったです。

秩父名物の豚みそ丼の野さかの大行列(平日の13時すぎなのに20人以上!!)をみて、西武秩父鉄道の踏切を渡って、秩父鉄道の高架をくぐった先にあります。

私たちが到着したときは8人待ち。

安田屋 秩父駅 日野田店 わらじかつ

店舗は古いですね。駐車場もあり、こちらの看板は綺麗です。平日なので、駐車場も空いていましたが、休日だと満車の時もあるようです。

安田屋 秩父駅 日野田店 わらじかつ

何故だか、お客さんは出てくるのに、一向に列が動かないなあと思っていたら、完全入れ替え制にしていた模様。30分ほど並んで、ようやく店内に入ることができました。

安田屋のメニューはわらじカツのみ。

安田屋 秩父駅 日野田店 わらじかつ安田屋のメニューはわらじかつのみ!

 

店内はカウンター席と座敷席。私たちは座敷席に案内されました。
コロナウイルス対策で丸いテーブル席の中心にはしきりがあり、かなり机が狭く感じられます。
メニューはわらじカツのみ。

わらじカツ丼 1枚 1080円、2枚 860円
テイクアウト わらじカツ丼 1枚 1080円、2枚 860円 わらじカツのみ3枚 1200円

 
水はセルフサービスとなっていて、他の飲み物(ビールなど)は一切ありません。

ソースが染みていて美味しい安田屋のわらじカツ

オットが2枚、私が1枚で注文しました。

安田屋 秩父駅 日野田店 わらじかつ

一枚の場合は、カットされていて食べやすくなっています。

安田屋 秩父駅 日野田店 わらじかつ

2枚は重ねて盛られていて、カットされていません。丼のふたに1枚置いて食べてくださいとのこと。机がちょっと狭くて置く場所に困りましたが、、まあなんとか移動させつついただきました。

安田屋 秩父駅 日野田店 わらじかつ

わらじカツが1枚でも2枚でも味噌汁とお新香も付いています。

わらじカツは柔らかく甘じょっぱいソースが美味しいです。ソースが全体に染みていているので、サクサク食感というよりしっとり食感。
途中で七味唐辛子をかけて食べてもこれまた美味しい。おもったよりもしつこくなくて、美味しく全部完食。

テイクアウトで、わらじカツのみの味つきカツ3枚1200円も販売されています。
私たちの後に入ったお客さんが丼を食べつつ、テイクアウトも注文していたので、本当に人気のお店なんだなーと実感。

ごちそうさまでした!

秩父 安田屋日野田店 営業情報

店名 安田屋 日野田店
住所 埼玉県秩父市日野田町1丁目6-9
電話番号 0494-24-3188
営業時間 11:30~17:00 (L.O.16:30)
定休日 月曜日
喫煙禁煙
url 食べログ

スポンサーリンク