東京から米沢1泊2日旅行 2019年

【1泊2日温泉旅行】東京から米沢へ 観光した場所と費用のまとめ

松が岬公園 上杉神社

2019年6月の平日に、オットと二人で米沢旅行をしてきました。
旅行先を米沢に選んだのは、私が「湯の沢温泉 時の宿すみれ」に宿泊してみたかったからです。

今回は平日2日間での旅行なので、どこに行っても空いていて、ゆっくりと行動することができました。

平日、通勤ラッシュを避けて東京駅から新幹線乗車

朝、早く出発してもよかったのですが、通勤時間帯は辛いなあ、ということで朝はゆっくりと東京駅を11時出発の新幹線にしました。
平日ですし、東京始発なので、自由席。新幹線は30%くらいの乗車率です。

高畠駅 温泉

新幹線の中で昼食。
米沢では米沢牛をたっぷりと食べるので、お昼は魚にしました。

私は東京駅グランスタの竹若のお寿司
高畠駅 温泉

オットはエキュート東京店のつきじ喜代村の彩り弁当

高畠駅 温泉

時の宿すみれに宿泊するための米沢旅行

私が宿泊してみたかった時の宿すみれはお二人様専用宿。
米沢駅から送迎してもらい、自然豊かな木々の中に建物が見えてきます。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛
湯の沢温泉「時の宿 すみれ」宿泊記 お二人様専用宿米沢にある湯の沢温泉「時の宿すみれ」に宿泊しました。 部屋やロビーの様子・温泉・食事の様子を紹介しています。 おふたりさま専用宿で温泉と食事ともに充実した時間を過ごせました。...

全10部屋と落ち着いたお宿です。

平日ということもあり、満室でなく本当にゆっくりできました。
宿に到着し、さっそく貸切風呂でゆっくりしていたらまさかの土砂降りの大雨。貸切風呂からの絶景は雨模様でした。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

部屋はひろびろしていて、気分よくゆっくりできました。

そして、夕食は牛づくしコース!メインは目の前で焼いてくれたサーロインステーキを楽しみました。

酒蔵で選んだハーフワイン。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

シェフが目の前で焼いてくれるステーキ。
うふふ、贅沢ですね。。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

お肉の旨味がつまったステーキ。
白いご飯もお願いして、サーロインステーキを堪能。どれも美味しくて大満足です。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

翌朝はからりと晴れました!
朝風呂を楽しみ、宿の周りを散策。雨上がりの新緑で気持ち良かったです!

そして、牛肉が使われた朝食。夕食に引き続き、大満足です。

リピートをする人が続出するというのもうなずける宿。今度は自分の母を連れていきたいなと思う宿でした。

1泊2日米沢観光はどこに行った?何を食べた?

1日目は東京から米沢の手前の高畠で下車。
駅から徒歩10分とアクセスのよい高畠ワイナリーに行きました。

ワイナリーの歴史や高畠という土地のこと、醸造を見学できて大満足。試飲もできて、ちょっとほろ酔い気分になりました。

休憩所では、高畠ワイナリーの限定発売ワインソルベを頂きました。

高畠ワイナリー 山形
高畠ワイナリー 山形
山形県 高畠ワイナリーで見学も試飲が楽しみました! 1990年創業の高畠ワイナリー。歴史的にはまだ30年足らずのワイナリーですが、「100年かけても世界の銘醸地に並ぶ」という高い理想を掲...

2日目は米沢観光。
駅からはバスのいい時間がなく、タクシーで移動。
上杉城史苑で降りて、徒歩移動。
松が岬公園内の上杉神社を参拝。宝物殿「稽照殿」では上杉謙信の甲冑や、直江兼続の愛の兜をみることができました。
そのあとは、松が岬公園に隣接する伝国の杜米沢市上杉博物館を見学しました。

松が岬公園 上杉神社

タクシーを降りてすぐに食べたのは米沢牛コロッケ

松が岬公園 上杉神社

上杉神社・稽照殿・上杉博物館を見学が終わったら鯉こくを頂きました。
甘辛く煮た鯉は結婚式やお正月に食べられる縁起ものでもあるとのこと(タクシーの運転手さん談)

松が岬公園 上杉神社

鯉自体は淡泊な味ですが、しっかりと甘辛く煮てあるので美味しくいただけます。ただ、骨が多いので少し食べにくかったかな。
上杉城史苑の土産店で牛肉サラミとだしの素を購入。

鯉を食べた後は、上杉城史苑から徒歩10分のところにある東北最大級の酒造資料館「東光の酒蔵」を見学をして併設の酒販売処で試飲。
酒造資料館は貴重なものも多く、充実した見学となりました。また、併設された酒販売処では試飲・試食をたっぷりして、またほろ酔い気分。
こちらでは試飲して美味しかった日本酒・梅酒・おつまみをお土産に購入。

米沢 東光の酒蔵
「東光の酒蔵」は東北最大級の酒造資料館。見学&併設の酒販売処で試飲東北最大級の酒造資料館「東光の酒蔵」へのアクセス・営業時間・入館料金、見学した感想、併設されている小嶋総本店直営の酒販売処で試飲した感想などを紹介しています。...

米沢駅まで行くには、またバスのいい時間がなく、タクシー移動。
タクシー内でおすすめのランチ処を聞いて、行ったのが 佐藤畜産直営店「鷹山公」。
ビールとホルモンで米沢牛を締めくくりました。

米沢 焼肉 鷹山公

昼から炭火で、というだけで贅沢な気分になれます。
苦手なレバーも意外と食べれました。しま腸やハツも美味しかった~!

米沢 焼肉 鷹山公
佐藤畜産直営店「鷹山公」で焼肉ランチ@米沢駅前酒造資料館 東光の酒蔵から米沢駅に向かうタクシーで運転手さんにランチでおすすめはないか伺いました。 二人で話している中で、鯉は食べ...

最後にお土産を買いに、佐藤畜産直営店「鷹山公」のお隣の新杵屋。
米沢の有名な駅弁「牛肉どまん中」の直営工場です。

こちらではオットが東京に帰ってからの差し入れに駅弁「牛肉どまん中」を、私はさくらんぼゼリーを購入しました。

食べてばかりの旅でしたが、旅行ですしね。
米沢観光はタクシー移動ばかりでしたが、2回とも1000円以下だったし、まあいいかな。
これが一人旅だと「うーーーん」と思ってしまうかもしれないですね。。

米沢から東京の新幹線自由席は意外と混んでいて、ちょっとびっくり。2人で並んで座れたけどタイミングが悪かったら別々で座ることになっていたかもしれません。

1泊2日米沢旅行でかかった費用は?

1泊2日米沢旅行でかかった費用内訳は下記の通り。

交通費
行き 東京から高畠 新幹線 9,820×2=19,640円
帰り 米沢から東京 新幹線 9,820×2=19,640円

宿泊費
時の宿すみれ 平日応援プラン 54,300円(事前決済)
ワイン代 6,054円

旅行中に使ったお金
高畠から米沢(JR) 400円 (200×2人)
米沢でタクシー 約1600円
コインロッカー 2回利用 700円
施設入場料 稽照殿400×2人 上杉博物館410×2人 1620円、
飲食代 約8000円
お土産 約4500円

細かい金額が覚えていない部分関しては約〇円としています。

合計 約115,000円

今回は贅沢な旅にしようと思っていたので、約11万5千円。想定内の出費です。
湯の沢温泉 時の宿すみれがいいお宿でしたので、大満足の旅行でした。

新幹線については定価購入しています。東京から山形であれば回数券があるので、チケットショップでも安く買うことができます。が、米沢・高畠については回数券がないため、チケットショップで販売はほぼありません。
えきねっとでの販売も終わっていたというか無かったので、しょうがないですね。
宿泊の部屋のタイプによって価格が違います。
夕食中に布団をひいてもらうと思うと、荷物を広げられないなあということでベットのある洋室タイプにしました。
和室よりも広い分、価格が少し高いです。それでも、気を使わなくてよかったので、それはいいかなと。
また、楽天トラベルの「計画的な有給取得を応援プラン」を使用して通常よりも1000円お安く泊まることができました。宿泊ってシーズンや曜日によっても値段が違いますが、割と休めなシーズンでさらに安くといった感じです。

車移動ではなく公共交通機関での移動。ちょうどよいバスの時間がなくてタクシー利用しましたが、二人だからいいかなと。一人旅だと「ええ!」って思うかもしれません。
また、高畠から米沢はJRを利用ですが、ICカード(suica)が利用できず。。久しぶりに現金で切符を購入しました。

観光メインではなかったものの、前から行ってみたかった高畠ワイナリーや上杉神社に行けたのは嬉しかったです。
また、食事は米沢牛ずくし!と鯉こくも食べれて、大満足。

時の宿すみれの方に伺ったところ、どのシーズンも景色が綺麗とのこと。春の桜に冬は雪景色。シーズンによって旬はありますが、いろいろな果物や野菜を楽しめます。

東京から米沢までは2時間ほど。
美味しいものを食べて温泉でゆっくりするにはぴったりな米沢1泊2日の旅行になりました!

ABOUT ME
ひよこ
結婚を機に三鷹に引っ越してきました。 三鷹の美味しいお店や生活情報を中心に、中央線沿線のお店や趣味の登山や旅行について書いています。 新しいお店の情報やブログの感想などは【お問い合わせフォーム】よりいただけると嬉しいです。