吉祥寺の美味しいお店

吉祥寺 ゆりあぺむぺるで夜カフェ的利用してみました。

吉祥寺 ゆりあぺむぺる 喫茶店 ありふれた奇跡 1976年創業 老舗喫茶店 宮沢賢治 モンブラン クリームソーダー

温泉ブログ 山と温泉のきろく」を書いている月山ももさんの著書「ひとり酒、ひとり温泉、ひとり山」を読んでから、行ってみたいなと思っていた吉祥寺の喫茶店ゆりあぺむぺる。

ようやく行ってきました。
ノスタルジックな空間でゆっくりと過ごせる喫茶店でした。

吉祥寺 ゆりあぺむぺるの場所

吉祥寺駅公園口を出て右へ、歩いてすぐ右手にあります。
花見せんべいのお隣にゆりあぺむぺるがあります。

以前は1Fは喫煙、2Fは禁煙だったようですが現在は全席禁煙です。
休日は混雑しているということで、平日の夜に行きました。

1階席に案内してもらいました。店内は暖色の照明で落ち着く雰囲気。
レトロで親しみやすい内装で、照明や植物やレジなどが全てがヴィンテージ物です。

吉祥寺 ゆりあぺむぺるのメニュー

ゆりあぺむぺるのクリームソーダがインスタ映えすると人気です。

吉祥寺 ゆりあぺむぺる 喫茶店 ありふれた奇跡 1976年創業 老舗喫茶店 宮沢賢治 モンブラン クリームソーダーゆりあぺむぺるのクリームソーダ 2021年5月時点

他にもデザートやお食事系も充実しています。

吉祥寺 ゆりあぺむぺる 喫茶店 ありふれた奇跡 1976年創業 老舗喫茶店 宮沢賢治 モンブラン クリームソーダーゆりあぺむぺるのデザートメニュー 2021年5月時点
吉祥寺 ゆりあぺむぺる 喫茶店 ありふれた奇跡 1976年創業 老舗喫茶店 宮沢賢治 モンブラン クリームソーダーゆりあぺむぺるの食事メニュー 2021年5月時点

マロンシャティとダージリン

夜に行ったこともあり、店内は落ち着いた雰囲気。
マロンシャティと紅茶(ダージリン)を注文しました。

吉祥寺 ゆりあぺむぺる 喫茶店 ありふれた奇跡 1976年創業 老舗喫茶店 宮沢賢治 モンブラン クリームソーダー

紅茶は2杯分とたっぷりな量。

吉祥寺 ゆりあぺむぺる 喫茶店 ありふれた奇跡 1976年創業 老舗喫茶店 宮沢賢治 モンブラン クリームソーダー

マロンシんャティは栗のクリームたっぷり。香りと甘さがほどよく、なめらかで美味しいです。
ノスタルジックな空間でm美味しいものを食べながらの読書は最高です。

クリームソーダが人気のゆりあぺむぺる

休日に何度か行こうと思ったのですが、カラフルなクリームソーダで大人気で混雑していたのですよね。
クリームソーダが嫌いなわけではないですが、落ち着いた感じを満喫したかったので夜に行ってきました。

18時から注文できるクリームソーダ「ムーンライトリバー」が気になります。

吉祥寺 ゆりあぺむぺる 営業情報

店名 ゆりあぺむぺる
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-6
電話番号 0422-48-6822
営業時間 ここに説明文を入力してください。
定休日 11:30 ~ 24:00
喫煙禁煙 禁煙
url ゆりあぺむぺるのホームページ
ゆりあぺむぺるのInstagram