米沢1泊2日旅行 2019年

時の宿すみれ宿泊記#2  絶品の米沢牛三昧のフルコースを満喫

時の宿すみれに到着して、部屋でゆっくりとしてから温泉へ。
オットとは別行動で内湯と貸切風呂と両方の温泉を満喫!いいお湯でした。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛
時の宿すみれ 宿泊記#1 お二人様専用宿でのんびり旅行米沢にある湯の沢温泉「時の宿すみれ」に宿泊してきました。お二人様専用宿ということで、オトナの雰囲気でゆっくりできました。 温泉や部屋の雰囲気などを紹介しています。 ...

夕食の時間は18時から19時の間に来てくださいという案内でしたので、18時15分くらいにうかがいました。
私たちが一番のり。とはいっても、18時30分には全組(3組)が席についていました。

米沢といえば、やっぱり米沢牛。

時の宿すみれの女将の実家は老舗正肉店「米沢牛黄木 」。

もちろん湯の沢温泉 時の宿すみれの夕食は米沢牛三昧の料理です!

湯の沢温泉 時の宿すみれ

個室とカウンター席があり、私たちはカウンター席に案内してもらいました。

カウンターは鉄板があり、ステーキを焼いているところを楽しむことができます。カウンターは4組まで座ることができます。
この日に宿泊していたのは3組ですべてステーキをチョイスしていたので、みんなカウンター席でしたよ。
やっぱりステーキを食べるならカウンターのほうがいいですよね!

時の宿すみれ 夕食のお品書き

時の宿すみれの夕食は全10品の牛肉づくしのフルコースです。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

味のある筆書きのお品書きです。

予約時にメインを決めておく必要があります

webで予約しましたが、宿の人からメールでメイン料理を決めて欲しいと連絡がありました。
メイン料理は「サーロインステーキ」「ランプステーキ」「すき焼き」「しゃぶしゃぶ」、追加料金お一人3000円で「フィレステーキ」の中から、お二人同じものを選びます。

やっぱり、最初はオススメのサーロインステーキだよねということでサーロインステーキを選んでおきました。

時の宿すみれ ドリンクメニュー

ボトルのワインや日本酒は酒蔵で選ぶのでメニューはありません。レストランでのメニューはグラス売りのもののみ。

ボトルで何か飲みたいときには酒蔵で選んでおく必要があります。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

グラス売りのは、ワインや地酒・焼酎など用意されています。ノンアルコール・ソフトドリンクももちろんあります。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

グラスのスパークリングワインがない代わりにピッコロサイズ(200ml)のボトルのスパークリングワインがあります。ちょうどグラス2杯分なので2人専用宿にはちょうどよい大きさですね。
乾杯でピッコロサイズのスパークリングワイン、その後は赤ワインはハーフボトルにしました。

※席を立って、酒蔵で選んできました。

目の前には今日焼かれるサーロインステーキがすでにスタンバイされています。(3組6名分)

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

いつ焼き始めるか、楽しみ!!

乾杯のスパークリングワイン

グラスのスパークリングワインがない代わりにピッコロサイズ(200ml)が用意されています。2杯分なのでちょうどよいサイズです。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

しかも、今日、行ってきたばかりの高畠ワイナリーの善yoshi!

少しグラスに色気が足りませんが、酸がきりっとしていて、いつ飲んでも美味しいです。

はちのすプロヴァィサルとかいのみの和風仕立て 山菜とこごみとみそソースを添えて

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

はちのすはイタリア語でトリッパ。トマト煮込みになっています。かいのみは周りのみそソースと一緒に食べてくださいとのこと。

トリッパはよく煮込まれていてスパークリングワインが進みますね!かいのみがすごく柔らかくて、こちらも美味しい。

最初の一品がすごく美味しくて、料理への期待が高まります。

しぐれ煮と春キャベツ黒ごまスープ

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

温かいスープです。ちょうど大雨だったので、冷たいスープじゃなくてよかったですよ・・

黒胡麻の風味が濃厚なのですが、しぐれ煮もちゃんと感じられます。

しきんぼ湯引きとフルーツにんじんのサラダ

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

人参がすごく甘い!マンゴーソースですが、酸味と甘みのバランスがいい感じです。しきんぼって初めて聞いた部位ですが、柔らかいですね。

ハーフボトルの赤ワイン ガストンメドック

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

フルボトルだと飲みすぎてしまいそうなので、ハーフボトルとおもったらこの1種類のみでした。
牛肉コースだし、カベルネソーヴィニヨン主体で2016年ならいいかなということでこちらをチョイス。

最初はやや硬いですが、ゆっくりと食事をしているので、だんだんと香りや味わいが開いてきました。
ベリーやカカオなど落ち着いた香り。青さがなく、果実感が豊か。牛肉との相性もよく、美味しかったです。

Gaston Medoc ガストンメドック
生産地 フランス ボルドー オーメドック
ヴィンテージ 2016
品種 カベルネソーヴィニヨン70% メルロー 25% プティベルドー 5%

ぶりすけのラグー酒かす風味 山菜と共に

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

酒かすの風味がしっかり感じられます。山菜も美味しくて、パンを使って、綺麗に食べきりました。

お口直しのグラニテ 赤パプリカとウーロン茶

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

赤パプリカの味がしっかり感じられます。烏龍茶はよくわかりませんでしたが、さっぱりして美味しいです。

さて、グラニテも出てきたので、ここからメインへ突入です!

大とろポワレと内ももあぶりのにぎり

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

時の宿すみれの名物のにぎりです。

大トロのポワレはもちろん美味しいですが、内もものあぶりのにぎりの上はふきのとうだったかな、これがまたいいアクセントになっていて、こちらも美味しいです。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛
翌朝知りましたが、追加で注文も可能だったようです。
そんなに食べれないけど・・食べている時だったらかなり迷ったかも。。

とも三角のすみれ漬焼き

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

女将の実家「黄木精肉店」でも販売しているすみれ漬け焼き。

味噌酒粕の風味がすごく感じられます。付け合わせの若い筍は自分で皮をむいて食べるのですが、すみれ漬けの風味ともよくあっていて美味しかったです。

赤ワインとも相性ばっちり!

まくら湯引と筍うるいの桜ジュレ和え

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

桜のジュレと桜の葉が非常によい香り。お肉はもちろん、うるい・筍、どちらも美味しかったです。

メインのサーロインステーキの準備

そろそろといった感じで、サーロインステーキの焼き加減を聞かれます。私はミディアムレアでお願いしました。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

カウンターなので、焼いている様子を見ながら、お酒を楽しめるってよいですね。

3枚同時に焼いているので、自分はどの肉なのか!?気になるところ。。
他の方たちとも同じタイミングでメインが提供されました。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

机にはステーキソースとわさびと塩が3種類(イタリア・モンゴル・ヒマラヤ)

すりたてわさびが好きなので、先にわさびだけで食べてみたところ、辛みだけでなく甘味も感じられて美味しい・・

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

すみれの冷や汁

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

凍みこんにゃくが入っていて、椎茸の戻し汁がとっても美味しい。
さっぱりとしたお出汁で完飲しました。

サーロインステーキをミディアムレアで

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

ミディアムレアのいいピンク色です。そのまま食べても美味しい。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

サーロインなので、脂がしっかり感じられますがしつこくない。赤ワインもいい感じに開いて、本当に美味しくて、幸せ。

もしよければ白いご飯も用意できますが、と声をかけていただき、ご飯も頂きました。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

白いご飯とサーロインもまた格別。結局、ステーキソースを使うことなく食べきってしまいました。

肩三角としらすのおこげ茶漬け 牛骨スープで

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

おこげの香ばしい香りと牛骨スープ。白いご飯を食べたので、食べれるかなと不安でしたが、まったく問題なく美味しく頂きました。

デザートは場所を変えてラウンジ

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

あいにくの大雨ですが、それはしょうがない。冬の雪景色を想像するだけでも格別ですよね。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

いちごのスープ仕立て バニラアイスを添えて

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

最後にシェフが料理説明とご挨拶に来てくださいました。お料理のことなど少ししてデザートを頂きました。

最後までしっかりと美味しい。

湯の沢温泉 時の宿すみれ 宿泊記 米沢牛

ハーブティーを頂き、牛肉フルコースが終わり、大満足です。美味しかった~!!

部屋でくつろぎたかったので、ハーブティーが少し残っていましたが、部屋にお持ち帰り。
本の続きを読みながら、ゆっくりと部屋で飲みました

時の宿のすみれ 牛肉のフルコースは最高に美味しい

最初は牛肉をそんなに食べれるかなという心配も少しありました。
実際に食べてみると、牛肉のいろいろな部位をそれぞれの調理法で楽しめます。
どれも美味しくて、大満足です。
翌日は胃もたれせず、朝食をしっかりいただけました。

また、お二人様専用宿というコンセプトなので、カウンター席でも二人用という距離感があり、プライベートも守られている感じがあってよかったです。
朝食時には仕切りのあるテーブル席でしたが、こちらのほうがよりお二人様感が強いように感じます。

宿泊プランには「夕食量控え目で質にこだわりプラン」というプランもあります。
お客様からのリクエストでということでリピーターさんからの声でできたプランです。
私は通常プランで充分。オットは「大とろポワレと内ももあぶりのにぎりできたんだ。。したかった」というくらい。
ただ、母(70代)なら少な目のほうがいいかもしれないなあと感じます。

ごちそうさまでした!

スポンサーリンク

ABOUT ME
ひよこ
三鷹在住アラフォー既婚女子。 三鷹の美味しいお店や生活情報を中心に、趣味の登山や旅行の記録です。 直感と運で生きています。 お問い合わせ・感想などはお問い合わせフォームよりお願いいたします。